切欠き(きりかき)

a0259130_932059.jpg

昨日の講習会のことを朝食の時に家族と話している中で話題になった牛乳パックの切欠き。
賞味期限の上部のところが少しくぼんでいますが、これは視覚障害の方、高齢者のみなさんが牛乳を購入する際に、このくぼみを指で触って他のジョース飲料などと区別できるようにと、開け口の反対側についているものです。(この部分を切欠きと言います。)れっきとした表示で、このくぼみ(表示)は牛乳パック以外につけてはいけないことになっています。
こうしたデザインで、生活の不自由さを解消する・・・素晴らしいですね。まさに、利用者の立場に立ってという仕事です。

容器ひとつとっても、ホントにいろいろな工夫やちいさな秘密がありますから、身の回りの物、街の中にはもっと小さいながら「Oh!!」とか「へぇ~」が潜んでいそうですね。
さて、本日は雨模様・・・晴れ!とは違うライフグッズが街中に出現します。たのしい一日となりますように!!
[PR]
by AKIO_TAKE | 2013-04-24 09:28