人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

手先は不器用なのですが・・・。

手先は不器用なのですが・・・。_a0259130_23391059.jpg

ウィスキーや焼酎、ワインびんなどの空きびんを溶かしてペーパーウエイトに成形し直し、サンドブラストで模様を彫ってみる、というワークショップができないものか(※)。今秋、あるイベントの企画案の一つにもなっていることから、サンドブラスト工房を訪ねて制作の体験をしてきました。

サンドブラストとは、ガラスに砂(研磨材)を吹きかけ表面をスリガラスに削り、模様をつける技法。比較的短時間で製作できるうえ、サンドブラスト機やコンプレッサーなどの手配ができれば、ワークショップを行うのもそんなに難しそうではなさそうです。
写真上部の2つのグラスがサンドブラストで表面を削り、模様をつけたもの。45分程度でつくることができました。せっかくなので、ちいさなアクセサリーも制作してみました。これはフュージングという技法のガラス工芸で、板状のガラスに粒状や棒状のガラスを組み合わせて、約800℃くらいの熱で融着させたものです。

さて、実際にワークショップに用いれるか・・・詳細を詰めていかなきゃ。

(※)参照 「ガラスの奥深さ」 http://tpdws2.exblog.jp/18070356/
by AKIO_TAKE | 2013-08-28 23:53