人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

シンプルに 必要最低限の機能で

シンプルに 必要最低限の機能で_a0259130_13114313.jpg

昨晩のワールドビジネスサテライトで、ノーブランドや知名度は低いものの、ナショナルブランドに負けず劣らずの性能を持ち、かつ、低価格が特徴のジェネリック家電を取り上げていました。

テレビの心臓部であるメーンボードに、大手メーカーが開発した1世代前の型落ち部品システムICを組み込むことで性能もあまり劣らず、価格を抑え、扇風機や炊飯器でもふだんはあまり使わない機能はバッサリとカットすることで低価格を実現する工夫を施しています。

たしかに、ハイテク化でホントは使わないから不要なんだけど、不要な機能がついていないと全体のスペックが下がってしまうので、致し方なく、不要な機能の付いたものを少し高いけれど買うというのが、これまでの家電品の購入スタイルだったかもしれません。

安ければいいということじゃなく、テレビのリモコンや携帯電話、パソコンなど、とくに高齢者の方が使いづらい、その使いづらさにストレスを感じてしまったりする商品は少なくないですね。

ジェネリック家電のメイン購買層はこうした高齢者の方たちのようです。扇風機なら風を送ってくれる、携帯なら電話で話す、メールで情報交換する、テレビなら見るだけでいい、とシンプルで、必要最低限の機能だけで事は足りるのだと思います。「シンプル イズ ベスト」が見直されているのかもしれません。

※ジェネリックには、ブランドにとらわれないという意味があるそうです。
by AKIO_TAKE | 2013-08-30 13:36