人気ブログランキング |

復活へ

復活へ_a0259130_1101793.jpg

デニーズ、すかいらーくと共にファミレス御三家の一角であるロイヤルホスト。けさ、TBS「がっちりマンデー」で、既存店ベースで1996年から15年続いた売り上げの減少から、なぜ復活することができたのか。そのポイントが紹介されていました。

1962年生まれの私の生活には切っても切れないファミレス。高校生のあたりから、ずいぶんとお世話になっています。40代になってからの約10年ほど、ファミレスに行く機会がめっきり減っていましたが、最近は、またファミレスのドアを開けることが多くなっています。

先月、発売された東洋経済では、デニーズの復活までの道のりが紹介されていましたね。

ロイヤルホストとデニーズに共通するのは原点回帰、基本の再徹底に足がかりに復活へと歩みを進めるというところ。ロイホは「おいしいものをコックがつくる」という手間はかかるけれどあえてそうする原点回帰に、デニーズは「あいさつなど基本を徹底することで、お客様にファンになってもらい、リピーターになってもらうことが大事」と基本の再徹底をする。

3年ほど前から、ロイホもデニーズも経営体質改善の一つとして店舗の閉鎖を進めてきました。わたしも「えっ、ここ閉めちゃったの!!」と、なんだか、そこにあるのが当たり前だった風景がいくつかなくなっていくのを目の当たりにし、ファミレス業界の競争の激しさに固唾をのんでいたものです。

老舗ファミレスは、かつての勢いを取り戻していくのでしょうか。
by AKIO_TAKE | 2013-09-15 11:39 | look/gaze