人気ブログランキング |

繰り返しの読書

繰り返しの読書_a0259130_17413619.jpg

大手銀行が暴力団など反社会的勢力への融資を「放置」したとされる問題。この「放置」の言葉をうけて「見て見ぬふりをする社会 マーガレット・ヘファーナン著」を読み返しています。

小さな出来事の内に対処しておけば、精神的に、社会道義的に苦しまずに、金銭的にはムダな出費をせずに済んだのに、そして、非生産性の業務に莫大な時間と労力を費やす羽目になってしまう。最悪は、企業閉鎖にも追い込まれかねない。

本書の事例を読むまでもなく、そうした実例には事欠かないものの、なぜか繰り返される「見て見ぬふり」。

このままだと危険ということをわかっていながらも無視をする、身近に悩んでいる環境にがいることを推測できる人がいるのに、「自分は忙しい」と、その環境に気づこうとしなかった。あまりにも日常的故に、見て見ぬふりがエスカレートし、とんでもない状況を招く。

呆然とする状況を実際に見せられないと納得しない、そして、見せつけられても、そうなるのではと心の片隅に追いやっていた後悔の念をどうやって処理して良いかわからない。自身のこれまでの行いを改めて振り返り、反省しつつ、繰り返しの読書です。
by AKIO_TAKE | 2013-10-06 16:59 | book