人気ブログランキング |

環境問題の入門的な作品

環境問題の入門的な作品_a0259130_17233442.jpg

この美しい星のあちらこちらに、ありとあらゆる「ごみ」が分別もされずにたかく積み上げられ放置され、そして、片づけられる気配さえないところがたくさんある。

宇宙ステーションから送られてくる、息を飲む美しい地球に、まさか、そんな場所があるとは思えない。しかし、現実は無造作に捨てられた「ごみ」によって過酷に汚染された場所が至る所に存在する。

アカデミー賞受賞俳優 ジェレミー・アイアンズが「ごみ」によって汚染された世界各地を巡り、世界中のごみ問題の状況と影響を明らかにしようとするドキュメンタリー映画「TRASHED-ゴミ地球の代償-」を観てきました。

http://trashed.jp/

自然にちかい素材を使っていた昔と違って、現在はとても便利な化学合成製品が多く、それが「ごみ」となった時、残念ながら自然界に戻すことはできないので致し方なく燃やしたり埋めたりして処分をしているのが、いま地球上で行われていること。(もちろん、分別してリサイクルもされていますが。)
地球自身が持つ、自然の浄化作用をはるかに超える多量の製品をつくり、消費し、それを適切に処分(リサイクル)する方策が確立できていない国々がいくつかある。

また、本作品は海に関する汚染(※)の様子を多く取り上げ、クレジットにも、かながわ海岸美化財団の協力と記載されています。
作品的には、世界にはこうした醜い状況が放置されていますよという紹介的な部分も多いので環境問題の入門的な作品として観ても良いかと思います。

(※)やはり、福島第一原発事故の海洋汚染のことが頭を過ります。
by AKIO_TAKE | 2013-10-17 18:02 | movie