人気ブログランキング |

防災を通してコミュニティ連携をつくろう

午前中、地域消防団員として救命救急の講習に参加。
横浜市は、市民のみなさんに受講してもらえるよう、5年ごとに救命救急の講習内容を作り変えています。けさの神奈川新聞の一面も「箱根山の監視強化」となっていますし、自然災害に備えの見出しも多くなっている気がします。

災害には、いつ、どこで遭遇するか、それは誰にもわかりません・・・町内会、マンション管理組合、地域の小中学校を通じてと、講習する機会はちかくにありますので、是非気の合う仲間同士での受講をオススメします!!

防災を通してコミュニティ連携をつくろう_a0259130_1326231.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-02-15 13:28 | 防災