人気ブログランキング |

5月29日に

アメリカ軍のB29爆撃機による焼夷弾攻撃で多くの犠牲者を出した横浜大空襲から今日で70年。

東神奈川駅、平沼橋、横浜市役所、日枝神社、大鳥国民学校の5ヶ所(※)を攻撃目標と定め、横浜市の中心部に壊滅的な被害を与えた空襲。
いま、この市中心部で私は暮らしており、父は空襲被害の大きかった南区にあるお寺で眠っています。シベリア抑留を終え、南区の個人商店ではたらきだしたことから、この地にお墓を立てました。本当にこの地でいいのかと、かなり迷い悩みましたが、事あるごとに「戦争は絶対ダメ」、そして、はじめて働いた場所の前を通るたびに「ここで仕事を覚えたんだ」と繰り返していたことから急逝後、1年を費やして永眠の地としました。

戦後70年を迎えて、国会ではこれから新たな日本の将来像を描く法整備と議論がされています。
そんなときに本屋で見つけた「社会を結びなおす」。これからの社会像を私たちが選んだ国会議員がどう判断するのか・・・これから先は見守るしかありませんが、社会全体の設計が変わりゆく時代に暮らす者として参考になった一冊です。

5月29日に_a0259130_2248165.jpg


(※)ウィキペディアより
by AKIO_TAKE | 2015-05-29 22:48 | book