人気ブログランキング |

まずは「互いを知る」

今年2月から、横浜で「食」のつながりを持ち活動する、「横浜中華街コンシェルジュ」と「はまふぅどコンシェルジュ」がお互いに交流を持ち、横浜の食文化の更なる広がりを作ることを目的とした交流プロジェクトの企画運営をしています。

第1回目の取組みとして、8日月曜日の午後、交流会を横浜市開港記念会館で開催。

第1部は、各コンシェルジュの代表が団体説明や活動紹介等を行い、相互理解を深め、第2部では、はまふぅどコンシェルジュが7名在籍する料理ユニットが横浜野菜をふんだんに使用したアフタヌーンティー形式の試食を用意し、コンシェルジュ同士の交流を深めていきました。

まずは「互いを知る」_a0259130_2259422.jpg


まずは「互いを知る」_a0259130_2325083.jpg

(小松菜のロールケーキ 鮮やかな緑色がとっても綺麗)

私も所属する横浜中華街コンシェルジュは<中国四大料理の紹介>と<横浜中華街の伝統・文化>のプレゼンテーションを5名のコンシェルジュが担当。一人の持ち時間が料理の紹介は5分、伝統・文化は10分と、とても十分とは言えない時間でしたが、かえってタイトなプレゼンとなり、思わぬ(!?)好評をいただきました。

まずは「互いを知る」_a0259130_2259217.jpg


横浜中華街コンシェルジュは、各自の店で活動し、中国の文化から歴史、横浜中華街のことを皆様にご案内する役目を担っています。一方、はまふぅどコンシェルジュは、横浜の地産地消案内人。横浜の「食」「食卓」と「農地や農業・農産物」をつなぐ役目を担っています。

これからも、お互いが得意とする分野の情報交換や、共通する「食」の学び、横浜の「農」を知るツアー等を通して、交流を深め、横浜の「食」を豊かに、そして横浜の「食」と「農」の情報を国内外へ向けて共に発信し、お互いのクオリティを高めたいと思います。
by AKIO_TAKE | 2015-06-09 23:07 | work