人気ブログランキング |

新たなヒント

きょうは友人の代理で異業種交流会に参加・・・
名称通り、さまさまな業種の方たちがお集まりになり、ビジネスにつながるよう定例的に開催している会でした。いろいろと交流する中では、やはりご多分に漏れず、各業種それぞれの悩みを抱え、解決に向けて日々努力されていることが十二分に伝わってきます。

きょうは時間がなかったので先様のお話を窺うに留まりましたが、いま、比較的ちかい距離間で仕事をさせていただくリサイクル、廃棄物業界が越えようとしている壁については、どうなのか。今度お会いしたときに、ぜひインタビューしてみたいと思っています。

壁とは・・・

リサイクルや廃棄物のプロを自称している人こそ、これからが読めないていない・・・そんなことを、ここ数年つよく感じています。どうしていいのか判らない、というのが本当のところかもしれません。プロである、にもかかわらずです。意外で、不思議な事象に遭遇することがしばしばあります。
勿論、そんな状況に甘んじることなく改善に取り組んでいますが、なかなかどうして長年の垢はそう簡単に落とせるものではなく、かなり苦慮しているのが現実です。

どうしていいかわからない、という壁がなぜ空高く立ちはだかってしまうのか。
見ないふりをして「これまで」を続けようとすること、部分的な修正で済ませようとすることは、危険に過ぎるのではないか。経営を考える、そもそもの文法が通用しなくなってきているなど、かれこれ4~5年、そんな問いを横たえながら壁越えにチャレンジしてきました。ただ、時間的猶予も限りがありますから、私自身の文法を潔く変えなければならないと感じていたのも事実。

帰路につきながら、いろいろなフレーズが浮かび上がってきました。新たな文法を一刻も早くつくりださなければ。
by AKIO_TAKE | 2015-07-09 23:46 | work