横浜中華街に外貨両替機

先日、横浜中華街への観光客誘致の一助となるよう、外国通貨を日本円に両替する「8通貨対応の外貨両替機」が横浜中華街発展会(協)が運営するインフォメーションセンター「チャイナタウン80」に設置されました。

a0259130_22293533.jpg


対応する8通過は以下の通り。
アメリカドル / イギリスポンド / 中国人民元 / オーストラリアドル / 香港ドル / ニュー台湾ドル / 韓国ウォン / ユーロ

a0259130_22444521.jpg


「チャイナタウン80」は横浜中華街 朝陽門(東門)のすぐそばにあり、海外からのお客様にも案内しやすいところにあります。また、このセンターには横浜中華街コンシェルジュも常駐しており、団体ツアー等で海外のお客様をご案内する前に立ち寄ると最新情報もGETできて、とても便利なインフォメーションセンターですよ。

外国語が堪能な知人によると、過日12月20日、横浜国際総合競技場で開催されたFIFAクラブワールドカップの決勝戦でも、海外からの応援に来られた方たちが、電車の乗り方や会場までのインフォメーションがわかりづらかったらしく、街中で迷っている方がたくさんいらっしゃったそうです・・。

インバウンドが好調と言われた2015年。それは横浜中華街にとってはありがたいことですが、街のインフォメーションがわかりづらいことで、楽しい時間が少なくなることは観光地として本末転倒。

他方、路地裏の散策や小さな知る人ぞ知る店舗を探し出すのも楽しみのひとつ。街を訪れる目的は様々です。できること、すべきことはたくさんありますので、横浜中華街は利便性にも安全性にも優れた街づくりへ、そして、個人的には何度も訪ねたくなるようなミステリアスな街づくりも心がけたいなぁ、と思っています。
「横浜中華街に外貨両替機ができた」を覚えていただければ幸い!!
[PR]
by AKIO_TAKE | 2015-12-25 00:11 | unclass