人気ブログランキング |

安全は付加価値ではない

ご案内していたセミナー、「世界から見た日本の食の安全」を無事に終えることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今回のテーマは「グローバルギャップ(GLOBAL Good Agricultural Practice)。グローバルギャップとは農業の生産工程管理の国際認証です。

「食べる」ということは日々の行いだし、日々の積み重ねは暮らしの質にも大きくかかわってくるので、「食」に関するテーマはとても関心が高いものです。

「食」「農」に関しての認証制度は実は日本国内はじめ、世界各国にもたくさんあります。ただ、その認証制度は千差万別で消費者にはとても複雑怪奇・・どの認証制度が、どう私たちにいいのか。関心を深くすればするほど、調べれば調べるほど、情報が絡み合っちゃって「あ~面倒だぁー」と、結局、自分の知っている範疇で色々な事柄にケリをつけているのが実際かな・・と、我を振り返ると、そんな感じ。

「食べる」という日々の行いですから、やっぱり「安全」は外せないキーワード。そう思いながら今回のセミナーで一番印象深いのが「安全は付加価値ではない」という考え方。

「えっ、安全って付加価値でしょ」とつぶやきながらも、「なにをもって安全なのか」という基準を自分に中に持ち合わせていないかも~なんて思いながら聞いていました。

この考え方、自分の仕事にも大いに役立ちそうです。

「〇〇さんの農法は〇〇だから安全」「オーガニック農法だから安全」「あのメーカーなので安全」etcと、いろいろと理由はありますが、すべて「たしかな根拠」を持ち合わせているとは言い難いかな~と。「食」「農」をお仕事にされていらっしゃる皆さんは「私の根拠」を持ちあわせていらっしゃいますが、一消費者で頂くばかりの私には今回のセミナーもまさに未知の世界。

でも、「環境問題の特徴はつながっていること」と、出前講師などで話している私ですから、一消費者として頂くばかりというのは無責任につながりますから、未知の世界の扉をまずは押し開けられた機会に感謝です。

日々の行いを、より良質にすること。その機会創出を主催者の一人としてこれからも努めたいと思います。

安全は付加価値ではない_a0259130_1814367.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-09-28 23:57 | work