凡事

事業サポートをさせて頂く先の社長様が「私の理想とする経営」と差し出された一冊。

a0259130_16562775.jpg


机上で学んだだけの知識では実際の仕事では役立ちません。(中略) 必要なのは知恵です。知恵とは、知識+経験です。知識と経験が一緒になって発酵しないと知恵は生まれません(本文より)

知識は本、インターネットから習得できるけれど、経験は「いますぐ」に習得とはいかないこともあり。経験は現実に見たり、聞いたり、行ったりすることで得られるもの。そして、意外と偶発的な出来事がその経験をパワーアップさせたりするので、即効には欠ける。知識も、そうした一面を持ち合わせているものの、知識は能動的に取り組めるので受動的な経験とのバランスが難しい。

また、同じ経験をしても注意力がある人は多くの知恵を得る、とも書かれています。注意力か。。。日常の中で見過ごしていることにどれだけ気かづくことができるか・・・そうしたプログラムの開発を今一度思慮してみよう。
そのほかにも色々とヒントを得ることができた一冊。
[PR]
by AKIO_TAKE | 2016-12-06 05:47 | work