人気ブログランキング |

社会資源を増やすために

残された時間の「生」/「自殺」のコスト比較を投稿したのが1年前。心身の状態もどちらかといえば一歩前進二歩下がるな感じだし、折角の読書がいかされていないぁと。

辛抱もいつまで続くかわからないし、プッと糸が切れそうな日々に激しく抵抗すればするほど心身の消耗も激しく、さてどうなる事やらと客観的に自分を眺めるばかりのなか、ふと、「そうか、見方・捉え方を忘れていたかも」ということで手にした一冊が「知りたい!ソーシャルワーカーの仕事」。

社会資源を増やすために_a0259130_22314240.jpg


ウィキペディアでは、ソーシャルワーカーを次のように説明しています。
生活する上で困っている人々や、生活に不安を抱えている人々、社会的に疎外されている人々に対して、関係を構築し、問題解決のための援助を提供する専門職の総称である。

本書でも要約すると「生活課題がある人」を専門職としてソーシャルワーカー独自の価値や倫理観に基づき支援する仕事、となっています。自分のことを「生活課題がある人」とは称したくないですが、現実はそうした状況下にあるので、致し方ない。客観的に自分を捉える努力はしていたけれど、まだ全然足りないようなので、もっと視点から自分を捉えて、課題解決を図って行ければいいなと思っています。生きているのが日に日に辛くなるこの頃ですが、なんとか乗り越えていかなきゃ、ですね。
by AKIO_TAKE | 2017-01-21 22:43 | book