人気ブログランキング |

蓮の花のごとき人生を

今日は親父の眠るお寺でお施餓鬼でした。
横浜は33℃を越える猛暑日・・数台の扇風機がフル回転の中、はじめに山梨から足を運んでいただいたご住職から法話を頂きました。

心に響くお話がいくつも。。

蓮の花は泥中からしか立ち上がってこない。美しい環境とは言えない泥の中にはえて、それでも泥に染まらず美しい花を咲かせます。
人生になぞらえれば泥は「辛苦」「悲しい」「大変」なこと。

そう、人生も「辛苦」「悲しい」「大変」の中から立ち上がっていくからこそ、不遇で恵まれぬ環境に遭っても、強く堂々と生きることができる。
さらに泥が濃いほど蓮の花は綺麗に咲くのだそうです。

蓮の花のごとき人生を

a0259130_21411175.jpg

by AKIO_TAKE | 2017-07-17 21:44 | look/gaze