人気ブログランキング |

師匠

ひさしぶりに小学校でのリサイクル出前講師
「君も、もったいない達人にならないか」をテーマに、ごみの分別体験や食べ残しについて授業をさせて頂きました。とにかく小学校での授業は体力勝負!! ポンポン飛んでくる質問には「なぜ」「どうして」が含まれているので、瞬間的に言葉を頭の中でつくりこんで適切に回答しないと、リズムが崩れてしまって授業全体がドヨーンとしかねない。まるで私の引き出しの多さ少なさを試されているような感じです笑 これを毎日続けている先生には頭が下がりますね!!

終始、テンポよく賑やかな授業となりましたが、やはり、この言葉を発するとなぜか静かになっていきます。
「分別の目的は分けることじゃなくて、ごみから新しい材料をつくりだすことなんだ。そして、みんなが分けてくれた後の資源物をもっといい材料にするために、次の人たちが、もう一度分別して変なごみが入っていないかを確かめるんだよ。だから、分別の目的は新しい材料をつくりだすことと、次の人のことを考えてやることなんだ」。

どこまで理解してくれたかはこちらの力量次第ですが、「ふだんの学校生活でも次の人の事を考えて行動すると、ふしぎと色々な事が順調にいくから試してごらん」と付け加えると、がやがやしていてもスーッと静かになっていくから不思議です。

授業の最後は「もったいない達人認定証」34名分を代表者である日直さん2名に贈呈し終了。
この授業をきっかけに、知識を詰め込むより、自分で気づいて、考え、学んで行動すること。それが伝わっていれば嬉しいな・・。
別れ際、「師匠、またな!」と激を飛ばされましたー

師匠_a0259130_15145484.jpg

by AKIO_TAKE | 2017-12-07 15:17 | work