人気ブログランキング |

インターナショナルユースフォト写真展のご案内

横浜在住のティーンエイジャーたちの目線で横浜を撮ることで、外国の方のコミュニティの存在を可視化し、多文化共生に向けての対話につながればと開催する「横浜インターナショナルユースフォトプロジェクト写真展」が1月13日より始まります。

会期は1月13日(土)~21日(日) 時間は10時から18時(最終日のみ16時まで)
場所は横浜市中区の「像の鼻テラス」で入場料は無料です。

同じ場所で一枚の写真を撮るといっても、「じゃ、シャッターを押してみよう」の一言の後にレンズが向く方向は人それぞれ。幼いころから日本には住みながらも保護者や親戚が生まれ育った国の文化のなかで生活をしてきたこども達が示す関心先は、日本の子どもたちと異なっていて当たり前だと思うし、そうした「異なる」の存在と「なんでだ?」がコミュニケーションのきっかけとなり、知らない感覚や世界へ導いてくれる楽しみはいつまでたっても色褪せない思い出にもなります。

このプロジェクトで大切なこと、それはファイナルプロダクト(最終の作品)ではなく、そこに辿りつくまでのプロセス。

昨年の、かんきょう「組写」フォトコンテスト2017で審査対象作品として横浜ワールドポーターズに展示された応募者の写真を見ることできますよ!! ぜひ、おたずねください。



インターナショナルユースフォト写真展のご案内_a0259130_12561742.jpg

by AKIO_TAKE | 2018-01-09 12:59 | かんきょうデザインプロジェクト