人気ブログランキング |

烈々とした空の下で

蓮の花は泥中からしか立ち上がってこない。美しい環境とは言えない泥の中にはえて、それでも泥に染まらず美しい花を咲かせます。
人生になぞらえれば泥は「辛苦」「悲しい」「大変」なこと。

そう、人生も「辛苦」「悲しい」「大変」の中から立ち上がっていくからこそ、不遇で恵まれぬ環境に遭っても、強く堂々と生きることができる。
さらに泥が濃いほど蓮の花は綺麗に咲くのだそうです。

蓮の花のごとき人生を

a0259130_17340146.jpg

by AKIO_TAKE | 2019-08-14 09:29 | unclass