人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

繊細

繊細_a0259130_18573167.jpg
日常的にいつも誰かと一緒にいて、その誰かたちと心を通わせている。すごくいいこと。
反対にいつもひとりでいる人、私はそっち系。幸いにも心を通わせられる友人や家族がいるので、なんとか、希望を失わずに今日まで無事。

街場の商店街で和やかに店主や販売員とお客さんが話している光景は、見ているだけで心が軽くなる。
お客さんには観光の方もいるかもしれない・・・だとしたら、心が通ったとしても一瞬のこと。和やかな様子だけでは心が通ったとは言わないよ、と諭されそうだけど。

先日、
孤独を感じている人ほど希望が持てないという統計があってね、、、
だから心を通わせる人がいることが大事なんだ、、、等々、そんな社会課題をどうしたら解決できるだろうかと熱く友人が語っていました。

心を通わせる、ってどういう状態なんだと一晩や二晩じゃ答えは見つかりそうもない、エンドレスな話題。
そんな中、施策や条例で解決できればいいのにねぇーと・・
けれど、人と人の間の関係って政治や政策で作り直したり、導いたりするのは経済施策より難しいと思っています。

人と人の間の関係って、当事者間の問題だし、第三者が乱暴に土足で踏み込むことは、かえって間柄を寸断してしまったり、傷つけてしまうような気がします。

繊細だなぁと思います。

ほのぼのする街場を未来永劫保つことは難しい。けれど、努力するプロセスには意味があるように思います。誰も何もしなくなったら、それこそ心を通わせる希望ある社会は無くなっちゃいます。
さて、私はどんな努力ができるのだろう・・。

by AKIO_TAKE | 2020-03-02 09:24 | look/gaze