人気ブログランキング | 話題のタグを見る

価値観が塗り替えられていく中で

深く心に刻まれる言葉にあふれた作品でした
映画「つつんで、ひらいて」 https://www.magichour.co.jp/tsutsunde/

作家 古井由吉さん
「ただ読めばいいっていう機能だけになるか、「本」というものを大事にするか」
監督・撮影 広瀬奈々子さん
「本とは何か、あるいは本が紙である意味とは何か、これからの本の在り方を自問自答するための映画です(パンフ はじめにから 抜粋)」

作品では、装幀者 菊池信義さんの珠玉の言葉にたくさん触れることができます。
それにしても丁寧な仕事だ・・なんだか恥ずかしくなってくる。

パンフレットはまさしく「つつんで、ひらいて」。

価値観が塗り替えられていく中で_a0259130_10122440.jpg


by AKIO_TAKE | 2020-03-03 22:02 | movie