人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

フォトコン審査 & 投票者からのメッセージ Part 1

フォトコン審査 & 投票者からのメッセージ Part 1_a0259130_22522438.jpg

3月27日(土)・28日(日)に開催された、中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテストの最終選考会で審査(選考)と投票を頂いた皆さまに、フォトコンテストに参加した高校生へ向けて作品の感想やメッセージをお願いしたところ、たくさんのお言葉を頂きました。抜粋してまとめましたのでお時間あるときにご覧ください。

以下の注1~4について、予めご了承ください。
注1 重複する内容の感想はまとめました。
注2 読みやすくするため、一部補正をさせていただきました。
注3 文中にある「003」「025」という数字は展示作品の番号です。全展示作品のウェブ公開はしておりませんが制作者に感想及びメッセージが届けばと、掲載しました。
注4 高校生の皆さんの感想も掲載しています。

〇感性豊かな作品が多すぎて、今回は大変悩みました。何度も何度も各作品の前を歩きました。「組写」ということで、それぞれが違った鮮やかさがあるものに決めました。
部屋に飾りたいなぁーとか、パズルになってもらうとか、ワクワクしながら鑑賞できました。目の前の「いま」を映し出し、怒ったり、泣いたり、笑ったり、悲しんだりする皆さんの姿を勝手に想像して楽しみました。ありがとうございました。

〇「写真から訴えてくる言葉はなにか」これを基準に選びました。「被写体がどんな思いでいるのだろう」・・それを読み切り、感じながら、ひとつひとつを拝見しました。素敵な言葉や今一度考えるべきメッセージを受け取りました。気づきをありがとう!

〇植物や生物や光の写真が多く、普段気づかないけれど身近にあるものが、きれいに見えるということに驚きました。この自然を守っていこうというメッセージが伝わりました。

〇皆さん、写真がとにかく上手だなと、素直に感動しました。高校生の部活動は、今年は何かと大変だったと思いますが、負けずに楽しんでほしいと思います。組写「007」は、水たまりなのか、川なのか、水槽なのか、想像力を掻き立てられていい写真だなと思いました。

〇ふだん目にとめずに通り過ぎている景色や自然にカメラを向けていて、「わぁ~」と心をギュッとつかまれるようなステキな作品がいっぱいありました。

〇どれを選んでよいか非常に迷いました。素晴らしい機会をありがとう、一緒に未来をつくっていきましょう。

〇写真を撮ることを通して高校生の皆さんが、深く思索されていることに感激しました。皆さんの切り取った自然の美が地球全体に広がることを祈らずにはいられません。

〇今回は技術的にかなり高度な作品が多かったと感じました。

〇私たちが経験したことのない時代に高校生の皆さんが、こんなに真剣に自然と社会を見つめてくれているのに感動しました。これからもしっかりと生きてください。

〇何気ない日常の中にも、普段気づかないままに通り過ぎている景色の中にも、数えきれない不思議や感動があります。それらを私たち人間が「利便性」と引き換えに、日々破壊している事実を可視化し、認識してもらうための取り組みに敬意を表したいと思います。今日はありがとうございました。

〇身近な問題をアートと結びつけて考えていることが素敵だと思いました。

〇高校生とは思えない大人っぽい着眼点と写真のレベルに驚きました。

〇作品とことばをひとつひとつ丁寧に見させていただきました。高校生の皆さんが、今、この時に感じている日常がとてもよく表れていて、うれしさと切なさの両者が一度に込み上げてきて、グッとくるものがありました。マイナスは少しでもゼロに近づけるように、プラスは継続できるように。これからの皆さんの未来を、日常を大切にしながら、つくっていってほしいと思います。ありがとうございました。

〇組写「020」人の心を安心させる色、形、空気。そんな要素が安心を生み出しますね。
組写「015」沢山の奇跡があることを思い出して、暮らしたいです。
組写「011」もう贈り物をたくさんもらっている。そんな気持ちになりました。
メッセージ「004」星を見るのも一期一会だなぁと感じたメッセージでした。

〇何でもないことが実は何でもなくない。大切なことを教えて頂いた気がしました。

〇展示された写真に”生きる”感じました。

〇季節の様子を鮮やかな色と情景で上手くとらえていると思います。ピント合わせも上手いです。

〇組写「009」を選んだ理由、いま地球上では野生生物の絶滅が問題になっており、生物多様性の危機にさらされています。そんな自然破壊が進む中で、写真の彼等たちが、生命を育んでいる姿がとても感動的に伝わってきたからです。タイトルもgood!

〇どれもステキな写真ばかりで投票用紙に番号を入れるのに悩みました。郷愁、というタイトルの写真はスローライフを感じました。

〇メッセージ部門では、ゴミについての題材が取り上げられていて、写真から環境問題を訴えているのはとてもすてきだと思いました。

〇どれも素晴らしい作品ばかりで選ぶのが大変難しかったです。日頃、見落としがちな自然の当たり前の姿に気づかされました。色彩の鮮やかさとメッセージ性のある作品を観ることができて、いい時間を過ごすことができました。これからもいい作品を撮り続けてメッセージを発信していただきたいです。ありがとうございました。

〇すてきな写真ばかりで心が癒されました。

〇組写「018」色彩がとても良かった。メッセージ部門は写真もさることながら、文章の出来がそれぞれ素晴らしかった。説得力があり選ぶのに甲乙つけがたかったです。次回はもっと作品が増えたらいいなぁ~

〇音が聴こえてくるような写真が多く、楽しく拝見しました。どれも素敵でした。

〇できれば、もっとテーマのエコ・環境に沿った日常スナップがあるといい。

〇娘が今度写真部に入部します。フォトからの環境啓発は良いと思います。

〇組写「009」 ねこの表情 テントウ虫 バラがきれいで生命力を感じました。バラの写真がとても綺麗です。

〇若い人にしか感じられない、その時の瞬間を感じさせていただきました。どの写真も、タイトルもメッセージも素敵でこれからもその感性を大切にしてください。

〇自分が高校生の時を思い出して、懐かしい気持ちになりました。これからも頑張ってください。

〇新しい視点や被写体を力強く表現した写真が多かったように思います。素直な写真に思わず笑みがこぼれます。


by AKIO_TAKE | 2021-04-14 23:52 | かんきょうデザインプロジェクト