人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

安住することなく

「宇宙船地球号には乗客などいない。私たちは皆、乗務員だ」

デザイナー・建築家・詩人など色々な分野に精通したアメリカ人思想家バックミンスター・フラーの言葉。地球の資源には限りがある、だからみんなで考えながら使っていかないと後々困ってしまうよ、と環境分野では行き過ぎた資源の使い過ぎに警鐘を鳴らす言葉として引用されます。もうちょっと付け加えれば、「地球で暮らす私たちは乗客のようにのんびりと座って、他の乗務員が任務を遂行を見ている余裕はなさそうだ。ひとりひとりが行動していかないと(例えば)温暖化などの課題は解決しない。」と、行動の重要性と新たな思考の獲得を促している、と受け取ってもいいと思います。

資源の枯渇や地球温暖化に加え、この1年は新たな環境問題「新型コロナウイルス」の感染がなかなか止まりません。この新た課題は環境という単枠を超え、経済分野にも大打撃を与えています。

課題山積の宇宙船地球号の日本丸。
船頭さんにはしっかりしてほしいのですが(あっ、この感情が乗客だわ笑)。
ともあれ知識を行動に変えて前に前に!


安住することなく_a0259130_08584617.jpg


by AKIO_TAKE | 2021-04-26 22:32 | 環境