人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

境があいまいな国

境があいまいな国_a0259130_17293294.jpg

参考文献、原典の書籍はとてもとても難しそうで読めそうもないけれど、それらを読みやすくわかりやくした文章なので、ありがたい。原典を読むことは無いだろうから、読まず嫌いで知らなかったことを習得できる一冊。巻末にはジェンダーレス年表があるので本文と行ったり来たりしながら、いつの話なのかが理解できて、これまた重宝します。

Hでユーモラスにも溢れていて、思わず「えーそうなのぉー」と声を上げたり・・。ジェンダーレスの視点から歴史を見ると伝統的とか昔ながらも、じつはそんな遠い話ではなかったりと常識がひっくり返されて面白かったです。常識とか通念も時代と共に変化し、その変化には背景が必ずある。社会情勢の変化と経年は価値観を変えていくのですね。私の価値観もきっと変っているのでしょうね、自分では気づかないうちに。

出版社 : 中央公論新社
発売日 : 2022/11/8
新書 :256ページ
ISBN-10 : 4121507797
ISBN-13 : 978-4121507792

by AKIO_TAKE | 2023-01-11 18:55 | book