人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

人が動く


コロナウィルスの感染者がなかなか減りませんが、コロナ禍で一変した観光業も少しずつ落ち着きを、そして観光地は賑わいを取り戻しつつあるように思います。観光は地域の資産を活かす産業なので、観光の復活は地域にとっても大きな安堵に繋がります。

コロナ禍の教訓は業種によって様々ですが、観光業にとっては「人が動く」ことの重要性を真に痛感した、そんな3年間ではなかったかと推測します。年末年始の報道も、観光地の「人・ひと・ヒト」という映像が数多く流れていたように思います。ただ、コロナ禍以前とは行動様式が変化しているので、お迎えする側も従前では立ち遅れてしまいます。コロナ禍云々関係なく、10年程前からすでに団体旅行よりも個人或いは少数グループによる観光にシフトしていますから、以前のように「さばく」を重点にした対応と接客ではうまく稼ぐことができなくなっています。

お祭り、街の風景、伝統行事、地域の人々などの資産を活かして「地域に豊かさをもたらす」のが観光業のミッションの一つ。「人を集める」ことが目的になってしまっては地域や関わっている人々が疲弊するだけ。そうならないように留意しなければと思いながら読了です。


人が動く_a0259130_15093901.jpg
出版社 ‏ : ‎ 光文社
発売日 ‏ : ‎ 2022/10/19
新書 ‏ : ‎ 256ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4334046339
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334046330

by AKIO_TAKE | 2023-01-13 23:30 | book