人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

追悼曲 Head the Ball


ホワイトスネイクのオリジナル・ギタリスト、バーニー・マースデン氏の訃報。

ホワイトスネイクは元ディ―プ・パープルのヴォーカリストのデイヴィッド・カヴァデールが主宰として結成されだバンドで当初はブルージーな要素の曲も多く、哀愁漂う曲は日本人の琴線に触れ、日本では多くのファンがいたと思います。私も、そのひとり・・。ホワイトスネイクには、元ディ―プ・パープルのジョン・ロードやイアン・ペイスもラインナップに名を連ねていて、1981年の中野サンプラザ公演は忘れられないコンサートの一つです。たしか、前列2列目か3列目だったのでイアン・ペイスが客席に投げ入れたスティックもGetできたし、バーニーのプレイを食い入るように見ていたと思います。

Head the Ball は、ホワイトスネイク在籍時の1979年に発表したソロアルバム「And About Time Too!」に収録されたインストナンバー。アルバムには、これぞブルース!があり、ウキウキするキャッチーなナンバー、もの哀しいバラード、ガツガツと刻むリフのタテノリロック、ウェストコースト・フレイヴァーなヴォーカル&メロディとハーモニーなど、バラエティに富む1枚です。

そして、バーニー・マースデンといえば、レスポール・スタンダード。長い間、おつかれさまでした。

追悼曲 Head the Ball_a0259130_11404523.jpg

写真 AC写真 作者 パンダの中のパンダさん

by AKIO_TAKE | 2023-08-27 23:15 | fun&hobby