人気ブログランキング | 話題のタグを見る

day after day & 武松昭男のphoto日記

地域の方と一緒に防災訓練


地域の方と一緒に防災訓練_a0259130_17393267.jpg

ここ数年の夏の猛暑を鑑み、防災週間(8/30~9/5の日曜日)に実施していた防災訓練は時期をずらしてやりましょうという事になり、本日、今年度の地域防災拠点訓練を行いました。しかーし、7~9月の猛暑日と比較すればマシでしたが今日も暑かった☀~ 汗びっしょり💦

今年度の防災訓練は「災害用ハマッコトイレ」の送水訓練でした。以前は炊き出しでカレーやおにぎりを作ったり、投光器や発電機の使い方、ときにはペットの避難についての掲示などを行ってきました。ただ、以前から防災訓練もより実践的にできないかという要望が地域防災拠点会議で議論されていて、特にトイレ問題はきっと深刻になるだろうという事から今年の訓練はトイレに特化することになりました。

そこで地域の消防団として、まず自分たちがしっかりと覚えて地域の皆さんに教えられるよう、6/25に事前訓練を行い、本日の訓練を迎えました。
その訓練の投稿 → https://tpdws2.exblog.jp/241842980/

地域の方と一緒に防災訓練_a0259130_17394132.jpg

今日は各町内会の皆さんにハマッコトイレの使い方や注意事項等を伝えながら、地域防災拠点(小学校3階)のプールの水を、グラウンドの仮設トイレ用下水道管まで送水してもらいました。給水ポンプやホースを設置場所から作業場所まで運んでもらい、ホースをつなぎ、マンホールを開けてもらったりと、例年の防災訓練はどちらかといえば「見学者」的なところがありましたが、今日は実際の器具を駆使して自分たちで作業してもらったのでお疲れになったことだと思います。

町内会の役員は高齢の方も多いので繰り返しの訓練が必要だと思います。消防団員でも作業手順は一回では覚えきれませんし、ハマッコトイレを確実に稼働させる器具のチェックなど、普段からやっておく事柄は意外と多いものです。

消防団員としても地域の方たちと共同で防災訓練を行う機会は少ないし、普段もコミュニケーションを図れているかと問われれば現状は「NO」というところ・・。
課題はあれど、その地域の事情に合わせて活動していこうと思います。

最後に、訓練してもすぐ忘れてしまうから・・たしかに、そうかもしれません。それでも「そういえば、あそこに○○の救助器具がある」「トイレの水として学校のプールが使えるはず」「発電機も防災器具庫にある」「防器具庫の鍵は○○さんが持っている」など、ちょっとした会話が訓練では交わされます。そうした会話とコミュニケーションの積み重ねで、自分を助け、そして大切な人を救う。それが防災だと思っています。


by AKIO_TAKE | 2023-10-01 19:44 | 防災