人気ブログランキング |

2014年 03月 07日 ( 1 )

2時間49分

2時間49分_a0259130_17414347.jpg

雄大な自然の流れのようにゆっくりとしたカメラワークから、限界集落が試行錯誤しながら歩を進め、豊かさの意味を観る者に問いかける映画「祖谷物語~おくのひと~」。

1000メートル越えの奥深い山々で、春夏秋冬それぞれの季節の慎ましくも厳しい暮らしぶりが見事に描かれている作品で、ひとつの作品の中に「あのシーンは」「このシーンは」と見終えた後に考えさせるシーンが散りばめられた映画です。
美しくも、残酷な、大自然の持つエネルギーを描写する場面から、突然SF的になる展開もあって、頭の中で「えっとえっと・・・」と忙しく物語を整理することを求められたりするものの、一度もスクリーンから視線をそらすことのない169分の作品。もう一度、観たい映画です。

関東地方では3月14日まで、K’s cinemaで上映しています。
http://www.ks-cinema.com/
by AKIO_TAKE | 2014-03-07 17:42 | movie