人気ブログランキング |

2014年 03月 12日 ( 1 )

再点検を

長野県栄村で震度6強の地震が起きてから今日で3年。

大規模な自然災害に見舞われた際、健康保険証や現金が無くても医療機関を利用できる措置が取られますが、いつまでも健康保険証がないまま医療が受けられるわけではありません。東日本大震災の場合、約4ケ月後から健康保険証の提示が必要になったそうです。(参照 災害に備える本)

健康保険証やお薬手帳など、面倒でもコピーして非常持ち出し袋などに入れておく習慣をつけておきましょう。家族の医療情報、例えば、アレルギー、手術歴、持病、そしてかかりつけ医なども一覧にしておくと医療機関で正確に情報を伝えやすくなるはずです。

備えの再点検をしてみましょう。
by AKIO_TAKE | 2014-03-12 20:22 | 防災