人気ブログランキング |

2015年 07月 02日 ( 1 )

暦日

7月2日は季節の目安となる雑説のひとつ「半夏生」の日。

農業が中心だった頃の日本では農家にとって半夏生は大切な節目の日にあたり、半夏以降の田植えは著しく収穫が減少するので、夏至の日以降、半夏生に入る前までに田植えを終わらせていたとか。

この日は竹林に入ってはならない、地に毒気が満ち、毒草(半夏)が生えるなど、「毒気が満ちる」を暗示する日でもあります。ちょうど、梅雨の最中でものがいたみやすい時期なので、「ものがいたむ」のは天地に毒気が満るから、と捉えたのかもれませんね。いまは、冷蔵庫があって「ものがいたむ」を防げますが、衛生管理が難しかった昔は歴日は欠かせない生活の知恵ですね。

暦日_a0259130_1038729.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-02 10:38 | unclass