人気ブログランキング |

2017年 12月 04日 ( 1 )

当時は遠ざかるもの

当時は遠ざかるもの_a0259130_20524767.jpg

青空に交差するケーブルたち。
生活を支えてくれるケーブルは電気と一緒に膨大な情報も運んでくれます。人間が保存してある情報を整理して利用することを可能にしているのは経験だと言われています。積み重ねた経験の中から、似たような経験を保存してある情報から取り出して活用しています。多様なシーンで積み重ねた経験を的確に利用できる人をプロフェッショナルと言うのでしょう。けれど、この経験を更新せず古いままに放置してしまったら、いま起きていることに対して正しくこれまでの経験を活用することが出来なくなってしまいます。経験は貴重ではあるけれど、「当時の経験」であって、10年前の経験を最新の状況と比較対象しながら利用するのは大きなリスクをはらんでいると思います。

故に、経験を重ねた者ほど新しい経験に触れる機会をつくりだすことが重要です。古い経験はむしろ間違った判断・行動を誘発しますから経験を更新しようとする心を拒む安定志向は百害あって一利なしです。


経験のクオリティを向上させるためには「自分と異なる、モノの見方や考え方・行動する人」と意識的に交わることが肝要である。

くまなく晴れ上がった紺青の冬の空を見上げて良かった。


 




by AKIO_TAKE | 2017-12-04 07:20 | work