人気ブログランキング |

2018年 06月 06日 ( 1 )

せっかちな社会の中で

せっかちな社会の中で_a0259130_00040615.jpg

関東地方も梅雨入りとなりましたね・・しばらくはジメジメとした気候ですが、きらきらした雨粒や雨上がりのヒンヤリ感とか、梅雨ならではの体験を堪能したいと思います。

さて、企業では総会シーズンですが、横浜中華街の商店街組合も総会が終わり、2018年度の事業がスタートしました。私も横浜中華街の商店街組合の一員であり、そして環境系の仕事をしていることもあり、環境関連の提案のお声がけや交流の機会を頂くことがあります。本当にありかだいことです。
皆さんもまだ記憶に残っていると思いますが、今春、中華街の家庭ごみ集積所の状況が全国放送され、良くも悪くも街の状態を知っていただく機会となった報道がありました。家庭ごみや飲食店舗から排出される事業系ごみは、日々・日常と直結するごみ。改めて日々とか日常とか、そんな言葉が如何に大切なのかということを横浜中華街で働き住まう私に考えるようにと強烈に突きつけてきた報道でした。

社会の利便性が向上するにつれて繋がりの手段も増す一方で、人々の意識は断片的となり、矛盾の度合いが深まっていくというなんとも皮肉な現象を生み出しています。横浜中華街でも日本有数の観光地という側面もあり、近年は瞬間的に人が集まり楽しんで帰る非日常のイベント開催に関心と人心が集中し、日常の商店街施策が置き去りにされている感は否めません。

我が街も種をまいたら、すぐに花が咲かないと気が済まない。プロセスを楽しむ、という面倒でじれったいことはもう消去が当然なのかな、となんとも言い知れぬ脱力感に襲われることもあります。

とは言え、この地での生活は続くわけなので、色々な提案を頂きながら多様な活動を企画運営し、乾燥した社会の利便性を成熟したものへと転換することが環境の視点からできること、貢献すべきことではないかと、そんなことをここ数日考えています。


せっかちな社会の中で_a0259130_00042515.jpg






by AKIO_TAKE | 2018-06-06 23:37 | look/gaze