2018年 11月 02日 ( 1 )

11月3日・4日開催 「かんきょう文化祭」
ご来場お待ちしています! 
web http://kankyo-design.org/about

後援 神奈川県教育委員会 / 横浜市教育委員会

「ごみ」は新しい仕組みや仕掛けを作ることで、新たな価値や仕事を創造できる可能性を持つ資源にも変化します。
そこで、中高生・大学生のみなさんと五感で環境を感じるプログラムを行い、学生たちが作り上げた作品や成果を11月3日と4日に横浜ワールドポーターズ(https://www.yim.co.jp/index.html)で披露します。

この週末はお天気もgoodのようです。
会場の横浜ワールドポーターズ周辺でも様々なイベントが開催されていますので、色々とお楽しみがてら、中高生・大学生が環境の視点から取り組んだプログラムを、ぜひ見に来てください。ご来場、お待ちしています!

以下、プログラム紹介 

◆ 中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテスト

中高生のみなさんに、環境の視点から目前に起きている変化や危惧、楽しいことなどを写真で表現してもらいました。一般来場者および応募した本人も審査員として投票し、各賞が決定されます。審査・投票は中学生以上であれば、どなたでも参加できます。
〇審査及び投票ができる時間帯
3日(土) 11時~19時
4日(日) 11時~13時 / 14時~15時30分
※ 4日の13時~14時はファッションシーの為、審査及び投票はできません
〇表彰式
4日(日) 16時~16時30分

◆ 古着リメイク服展示 & 古着リメイクファッションショー

一般家庭から回収された衣類や布製品を選別し、中古衣料(古着)として輸出、また毛織物のくずをほぐして繊維(反毛材料)にしている工場を、夏休みに鎌倉女子大学高等部と文化学園大学の学生が訪ね、衣類や布製品の再利用・再資源化を学びました。3日はこの工場で調達した古着をつかって制作したリメイク服を11時~19時まで展示、4日は横浜隼人高校ソングリーディング部とダンスユニット「CHAMP GRACE」がリメイク服を着用、ファッションショーとして披露します。

〇古着リメイク服展示
3日(土) 11時~19時

〇古着リメイクファッションショー 
4日(日) 1回目 13時30分~14時
4日(日) 2回目 16時30分~17時

◆ カスタムメイド展

カスタムライフコーディネーター「かこちゃん」が、着なくなった服の端切れや、暮らしの中で不要になったモノをカスタムし、洋物和物の枠を超えて日常使える物に再生した作品展を行います。
   
3日(土) 11時~19時 終日、ご覧いただけます。
4日(日) ファッションショーと表彰式の間は、近くでご覧いただくことはできません。

◆ 再生チョークアートワークショップ

学校から出るチョークの粉を再生チョークとして蘇らせ、そのチョークをつかって小さな黒板に「地球に一言」のメッセージを書いていただきます。シンプルでありながらアップサイクルのエッセンスが溢れた取り組みを横浜隼人高校が紹介します。

4日(日) 11時~13時 / 14時~15時30分

かんきょう文化祭2017 動画 (参考)
https://www.youtube.com/watch?v=J68WyNzV40w&t=170s



a0259130_10400550.jpg


[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-11-02 10:41 | かんきょうデザインプロジェクト