人気ブログランキング |

2018年 12月 08日 ( 1 )

今日は東京ビックサイトで開催されているエコプロダクツ展へ。
環境分野にもトレンドがあり、今年はSDGsほぼ一色という印象です。ちょっと前に活用された多様性というフレーズも収束しつつあるように思います。やはり人間は「数は力」に魅了される生き物なのか、と。

さて、生き残りとさらなる発展を目指して日々頑張る中小企業、しかし、社会の変革スピードも年を追うごとに加速していくので頭の切り替えも大変。とくに「これまでのやり方」をわずかながらでも変えることに対して「納得」しない・「納得」できないと「動けない」・「動かない」につながる、「納得」の壁は意外と高く、この壁をのりこえるプログラム構築はなかなか手ごわい。先述の通り、SDGSに紐づいた展示会でしたが、ちょっとオールドっぽくも中小企業の研修に利用できそうなプログラムと出会えたので、「納得」して「行動」「実践」する環境づくりに貢献していきたいと思います。

あっそれともうひとつ印象に残ったのがドイツで使い終えた消防ホースからつくったカバンや小物のプロダクツグッズ。日本では法律で使い終えた消防ホースを再生資材として利用することは禁止されているとか・・・(ブースのドイツ人スタッフから教えてもらいました)。


トレーニングプログラムの開発_a0259130_09553265.jpg



by AKIO_TAKE | 2018-12-08 22:36 | work