2019年 01月 03日 ( 1 )

ブルースに魅せられて

ギタリスト エリック・クラプトンのドキュメンタリー映画「エリック・クラプトン~12小節の人生~ 」
脚色せずありのままの135分は少し長いけれど、クラプトンファンやブルース、ロック、ギター等に関心ある方は楽しめる作品かなと思います。ユーザーレビューでは前半のパッチワーク的な映像でちょいと眠くなってしまった方もいたようですが、60年代から70年代初頭のLIVE演奏など初めて見たものもあってよかった。けれど、贅沢言えば若い時の攻撃的なギターが響く演奏シーンはもうちょっと見たかったなぁ、が本心。

いつだったかは忘れてしまったけれど、はじめて買ったクラプトンのアルバムは「いとしのレイラ(Layla and Other Assorted Love Songs)」。聴きたいけれどプレーヤーがないから・・YOUTUBEで楽しもうかな
アルバムリリースやプライベートな出来事が掲載されている年代記のパンフレットは充実してます。


a0259130_23565684.jpg


a0259130_23571071.jpg






by AKIO_TAKE | 2019-01-03 23:59 | movie