人気ブログランキング |

2019年 02月 18日 ( 1 )

待宵月

待宵月_a0259130_21523034.jpg

横浜中華街春節イベントの最後を飾る元宵節燈籠祭は、奉納いただいたメッセージ燈籠と奉納舞を行い、旧暦での年明け最初の満月に願いを届ける神事です。
会場となる媽祖廟内から見上げる満月の、それはそれは美しいこと・・とっても幻想的です。

春節の元旦の月は新月、つまり太月が同じ方向に並び月が見えなくなるのですが、元宵節はそこから15日目で、新しい年の初めての満月の夜となります。そこで「元」(正月)の「宵」(夜)と呼ぶようになったということです。この日も縁起が良い日なので地域によっては盛大に祝い、赤い提灯を飾り、“元宵”と呼ばれるお団子を食べます。この元宵節をもって春節の終わりを示しています。

2019年は、あす2月19日が願いを届ける日(元宵節)の満月ですが、横浜は雨マークの予報が・・そんなわけで小望月(待宵月)を見上げていただければと思います。

待宵月_a0259130_21532727.jpg


by AKIO_TAKE | 2019-02-18 21:53 | unclass