人気ブログランキング |

2019年 08月 22日 ( 1 )

目指すは廃棄物ゼロ空港

1日10,000本のペットボトル入りの水が売れるというサンフランシスコ空港で、8月20日からペットボトルに入った飲料水の販売を禁止し、空港内に約100の給水所が設置されました。禁止対象の飲料水は、精製水・炭酸水・ミネラルウォーターなど、使い捨て容器に入った容量1㍑以下の販売や無償提供ができなくなりました。2021年には世界初の廃棄物ゼロ空港を目指し、工夫をかさねていくようです。今後も気になる空港です。

写真は、横浜市の家庭から排出された缶・びん・ペットボトルの「ごみまたは資源物」集積所でパチリ・・うーん、きれいに排出されてますが、キャップとラベルが付いたままのペットボトル容器が多い。あともう少し。

目指すは廃棄物ゼロ空港_a0259130_08314524.jpg

by AKIO_TAKE | 2019-08-22 23:18 | 3R