人気ブログランキング |

2020年 03月 23日 ( 1 )

本気

あらたなチカラは 耐える心に宿るというけれど・・
耐えよう、と呼びかけるなら、なんでわざわざ難解にするのだろう。

新型コロナウィルスに対する行政首長や政治家のみなさんの伝え方、
もちろん全員ではないけれど。

行動変容を促すなら相手が納得できる言葉を用いることが危機管理の鉄則ではないのか・・
腑に落ちない伝え方、特にご年配の方の不安を増幅させるだけのような気がする。

不安をあおりすぎないように、敢えて、
曖昧な言葉(カタカナ)にしている側面もあるのだろうけれど。

ロックダウンとか、クラスターとか、そしてオーバーシュートとか・・

なんで、わかりづらい言葉を使うのだろう。
もう少し、優しさがあってもいいのではないかな・・

本気で市民、国民に危機を伝えようとしているのか。

曖昧なままで行動が制限され、
あきらめともいえる思考停止に陥ることがとても怖い・・

またニュースでは日本語だけでなく、
英語や中国語、韓国語等で呼びかけても良いのではないか・・

日々の報道に触れ、
自分の価値観や考え方もいまままで通りで良いのか否か・・
例年以上に色々と考えさせられる1年となりそう

by AKIO_TAKE | 2020-03-23 22:50 | unclass