人気ブログランキング |

カテゴリ:かんきょうデザインプロジェクト( 269 )

かんきょう文化祭 in 横浜ワールドポーターズ USEDリメイクファッションショーでは、今年から展示作品に対してどなたでも参加できる審査/投票をはじめました。投票を終えた方たちよりメッセージを頂きましたので、抜粋して披露させていただきます。作品制作者へのメッセージ、ありがとうございました。

〇個性の光る魅力的な作品(リメイク服)を見れて、とても楽しかったです。全体のまとまりの取れていると思った作品もあれば、敢えてずらしているのもあって素敵でした。私は大学生で、同じ年齢なので励みになりました。

〇古布を使用したカスタムライフ展にとても感動した。

〇リメイク服は、それぞれに特徴があって面白かったです。今回はバランスのいい服を選びましたが、他に個性的でいい服があって悩みました。

〇このような企画を通して環境問題に真剣に向き合うことはとてもいいことだと思います。今回は単純に皆さんの作品のすばらしさに感動しました。

〇リメイク服は華やかでとてもすてきだと思いました。ネクタイを首の後ろから袈裟懸けにしているところが気に入りました。

〇皆さんのリメイクの発想が思いもよらない物となっていて驚きました。リメイクして、また新しい形となって着ることができるのは素敵ですよね。これからも色々なアイディアで色々なものを作り出してください。

〇私には生み出せない斬新なデザインで作られていて感心しました。素敵なオリジナルの服ができる上に環境を守ることにもつながるので、とても素晴らしいと思います。作品を見ることで色々考えされられました。

〇リメイクで色々なアイディアがあったり、イメージを変えられること、とても面白いと思いました。これからも楽しんで作ってください。

〇将来に希望や期待が持てそうな独創性、センスを感じました。

〇リメイクファッション、どれも素敵で迷いに迷いました。すべて選びたいくらいでした。

〇みなさんの作品を通して環境問題について考えるきっかけになりました。若い方々の熱意を感じ、自分も大人としての責任を果たしたいと思います。

〇リメイク服・・合わせる前の写真(元の服)もあると面白かったです。

〇沢山の工夫とアイディアの作品、どれも本当に素敵でした。この一生モノの「気づき」と体験を若いうちに学べることが本当に宝物で、それを手に入れたあなたたちがとてもうらやましいです。そして私も今日少しおすそ分けをいただきました。

〇限られた資源を無駄にせず、再利用する取り組みは素晴らしいと感じました。このような取り組みを見て、私も自分からできることを、これから実践していこうと考えました。

〇皆さま、素晴らしかったです。リメイク服は裁縫の苦手な私としては、本当に信じられない技術ですね。素敵でした。日常着られそうな服も何着もありましたね。捨てずに活用する大切さを再認識致しました。

〇環境に対する考えを深く見つめ直したいと思いました。

〇リメイク服の素晴らしい豊かな発想に驚かされました。またフォトコンの写真の組み立ての考え方にも大変な感銘を受けました。社会の中心となる大人へ成長し、社会を引っ張っていってください。ありがとうございました。

〇あすの地球環境を担う若者の発想が、今世の中には必要です。どれも素晴らしいアイディアで斬新な作品に驚きました。自分か中高大学生の頃は、環境について皆さまのように意識して行動していなかったと思います。今回作品を拝見し、できることから少しずつ行動していこうと決意させられました。個性あふれる素晴らしい作品を見せてくださり、ありがとうございます。

〇応募した皆さんが、地球を思い、その思いをカタチにされたことがとても大事だと感じました。環境問題という言葉にインパクトを受けないくらい、一般的になってしまった今、もう一度自分日々を見つめ直そうと思いました。今何ができるのか。若い皆さんと一緒に考えたいです。

〇大人と違った目線でいろんなことを見ていってください。

〇取り組んで感じたことを、これからも大事に育ててほしいと思います。日々の暮らしの気づきを大切に過ごしてください。

〇学生の発想力、感性が感じられて良かったです。

〇環境について考える機会に恵まれた皆さん、これからこの体験を多くの方に発信してください。

a0259130_11141128.jpg


by AKIO_TAKE | 2019-11-15 11:14 | かんきょうデザインプロジェクト

あふれる独創性

今年の「かんきょう文化祭 in 横浜ワールドポーターズ」では、中高生と大学生が古着から制作したリメイク服にも審査/投票をしていただきました。
ウェブサイト http://kankyo-design.org/fashionshow に掲載いたしました。ご覧ください!

a0259130_22552781.jpg

by AKIO_TAKE | 2019-11-14 22:55 | かんきょうデザインプロジェクト
かんきょう文化祭 in 横浜ワールドポーターズ かんきょう「組写」フォトコンテストでは、今年も展示作品に対してどなたでも参加できる審査/投票を行い、投票を終えた方たちよりメッセージを頂きましたので、抜粋して披露させていただきます。

また、表彰作品もウェブサイトに公開いたしましたのでご覧ください。
〇自然環境だけでなく、人々の行動にも環境という言葉が使われるように、環境という言葉は、とても幅広く、とても奥深く捉えることができる言葉です。 メッセージ部門の作品では、人の行動や言葉にも目を向けられていたのが印象的でした。ひとりひとりの行動が地球環境と繋がっていきます。これからも普段の生活の中で習慣的に環境を意識した行動をお互いに心に留めておきましょう。

〇何気ない日常の中に幸せを見出す視点が素晴らしいと思いました(007)「幸」
写真の構図やライティングも美しく、穏やかな感じが良く伝わりました(005)「穏やかな日々のために」
人間の活動が自然に与える影響など、考えさせられました。

〇メッセージ部門でのビーチクリーニング(002 メッセージ部門グランプリ作品)で感じた違和感の意識、大切なことだと思います。次は周りへの伝搬へと連鎖が生まれていくことを期待したいと思います。

〇賞を頂けるかに関わらず、自分の経験やその国の問題をこのような作品として展示できたことを、嬉しく思います。ぜひ来年も参加して環境問題を多くの人と共有していきたいと思います。

〇毎年、素敵な取り組みに参加される皆様は、とても恵まれていると思います。感性を磨き、これからも様々な分野で活動、活躍されますように。本日は作品、ショー、他のイベントありがとうございます。

〇16歳のグレタさんが訴えた環境(地球温暖化)についての意識が少しでも心に残り、これからの若い世代に住みよい地球であってほしいと思っています。

〇誰かが拾うだろう、コロコロ転がる電車内の空き缶。誰も見ていないだろう、ここで吸い殻捨てても。たぶん、みんなが「わかっていることだけど」それをしないかどうかは各個人ではなく「環境」。もっともっと一緒に考えて実行していきましょう。きれいな場所だったら、ポイ捨てする気持ちも失せるはず。

〇写真の美しさやハッとさせられる切り口は勿論のこと、あわせて選ばれている言葉のシャープさを重視して選びました。「言葉」を扱う職業のため、学生の皆さんから学ぶことが多いです。

〇若い皆さんのまっすぐ視線が目の前の現実とその向こうに見えるものを捉えていると感じました。どれも見どころがあり、選ぶのに困りました。

〇社会へ問題提起するような主張性のある写真やほっと和ませてくれる作品もあって、すごくいいなぁと思いました。

〇「環境」や「地球」を意識して、撮影した写真は、コメントが無くてもメッセージが伝わってきます。どの作品も素敵だと思いした。

〇若いからこそ気づくことのできるものは大人より多いと思います。常識にとらわれない自由で柔軟な発想を続けられるように頑張ってください。

〇環境問題を意識した作品で、かつ、美しい作品というのは難しいと思いますが、皆さんの作品のように、心を動かされる作品に触れたいと思います。

〇小さなことでもつなげていけばよいと思います。年代関係なしに、生活の中で一つでも環境を考えていけば、この地球の為にもなります。

〇皆さんが感じた素直な心は、この地球上に絶対になくてはならないもの。そして地球を救ってくれる一番きれいなもの。

〇ミクロなことばかりではなく、マクロな被写体を捉えて、年齢性別国籍など関係ない人々に訴えかけられるように、日ごろから問題意識をもって生活していくように心がけてください。

〇組写「001」の「納涼」は暑い夏の中で涼しさが写真から感じられました。
組写「011」の「花の香りに誘われて」は香りが視覚から伝わってくるように感じました。香りは言葉や絵では伝えづらいものがありますが、見事に感じます。甘い香りが。

〇メッセージつきの写真はどれも考えさせられる内容だった。大人、子供関係なく気づいた人が実際に行動することが大切。

〇組み写真については、ご本人の意図が少しでも書かれていたら、もっと伝わるのでは? (ただし、これは写真だけで表現するというテーマだったのかもしれません)簡単に物を捨てないことが大切なのかもしれません。

〇皆様素晴らしかったです。「組写」は切り取った時間を組み合わせてストーリーを訴える・・難しいと思いますが、それぞれに面白かったです。ほっと心が和んだり、ハッと気づかされたり・・・

PS 文中の(002)(005)は当日の展示作品番号、「・・・・」はタイトルです。

a0259130_10115330.jpg

by AKIO_TAKE | 2019-11-06 23:46 | かんきょうデザインプロジェクト

かんきょう文化祭2019



「かんきょう文化祭2019 in 横浜ワールドポーターズ」、無事に終了致しました。
初日は、中高生や大学生たちが環境の課題について、写真やリメイク服の制作を通して社会に様々な情報を発信。2日目は、初日のプログラムに加え、空瓶を活用したワークショップに、来年3月27日に開催する【音楽×環境「対バンやろうぜ!」】のPR活動としてアコースティックミニライブ、そしてリメイク服のファッションショーなど、今とこれからの環境の課題を感じていただけるプログラムを実施することができました。

中高生、大学生の皆さんはじめ、多くの方にサポートしていただき開催できましたこと、心より御礼申し上げます。会場で記載いただいた感想、ご意見も順次ウェブサイト http://kankyo-design.org/ に掲載してまいりますので、引き続き、よろしくお願いします。

a0259130_21461459.jpg
会場 横浜ワールドポーターズ2階

a0259130_21470884.jpg
ものづくり講師 Kaco 展示ステージ

a0259130_21434806.jpg
USEDリメイクファッションショー チアチーム「Livery Stars」

a0259130_21472351.jpg
フォトコン、リメイク服 表彰式

a0259130_21433479.jpg
ワークショップ アロマボトルの一輪挿し

a0259130_21430392.jpg
対バンやろうぜ!コーディネーター 川上真樹



by AKIO_TAKE | 2019-11-04 21:51 | かんきょうデザインプロジェクト

かんきょう文化祭2019 

おはようございます☀☀☀

本日11月2日(土)は、かんきょう文化祭の初日。

【中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテスト】の作品と【USEDリメイクファッションショー】のために制作されたリメイク服を展示。それぞれ作品の審査&投票が行われます。どなたでも投票に参加できます! そして、ものづくりの講師Kacoちゃんが、いらなくなった洋服の端切れや暮らしの中で不要になったモノをふだん使えるモノに復活、再生した作品をステージに飾り披露します。開催時間は11時から19時。

あす11月3日(日) 開催時間は11時~17時まで。
〇イベントの紹介
◇ 土屋図形㈱presents アロマボトルの一輪挿し
精油の空瓶に麻ひもや針金を巻いたり、シールを貼ったりしてオリジナルの一輪挿しをつくるワークショップ。インテリアとしても楽しめますよ。参加費100円~200円

a0259130_17594431.jpg

◇ 音楽×環境 対バンやろうぜ! 広報ブース

2020年3月27日(金)のLIVEのPR。 コーディネーター川上真樹さんのミニライブも!
ライブタイム
1回目 
12時45分より(修正しました)。 2回目 15時30分より。 それぞれ約10分
そして、本番LIVEのラストにセッションする、音楽×環境のイメージソング2019の歌詞を募集!!
応募の中から楽曲制作に採用されたワードは、かんきょうデザインプロジェクトのHPで発表。その中から抽選で5名様を2020.03.27のライブにご招待!

a0259130_18104845.jpg

◇ USEDリメイクファッションショー

11月2日に展示されたリメイク服を着用してチアチーム「Livery Stars」中学生有志がダンスを披露。躍動感あふれるダンスをお楽しみください。1回目 13時30分より 、2回目 16時より。

a0259130_18164648.jpg

◇ 表彰式 16時30分より
プログラムの最後は【中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテスト】の作品と【USEDリメイクファッションショー】の表彰式。11/2、3に会場にいらっしゃいました皆様の投票結果なので、主催者もどの作品が受賞したのか直前までわからないドキドキな表彰式。
すでにあるものに合わせる発想ではなくて自分に合わせたモノやコトを作ろう、という試みの場「かんきょう文化祭」の成果発表の瞬間です!

a0259130_18244467.png


by AKIO_TAKE | 2019-11-02 05:30 | かんきょうデザインプロジェクト

かんきょう文化祭2019

今年も11月2日(土)と3日(日)の2日間、横浜ワールドポーターズで開催します! 三連休ですが、お時間ございましたらお気軽にお立ち寄りください。

a0259130_23545967.png

中高生、大学生が環境に対する想いや社会の改善方法、暮らしを設計し直すアイディアを社会へ情報発信する活動。高校生が撮影した写真の展示と投票、古着をリメイクした服の展示とファッションショーなど、若い世代の豊かな想像力がもっと社会的な提案に繋がるよう開催します。

■開催日 2019年11月2日(土)と3日(日)
■会 場 横浜ワールドポーターズ2階特設会場
     https://www.yim.co.jp/access/

〇 11月2日(土) 11時~19時
① かんきょう「組写」フォトコンテスト
「行動をおこしていくきっかけとなる情報を創りだしていく」ことをコンセプトにした写真公募展。17作品が展示され、応募者本人と来場した一般の方たちの投票によって各賞が決定。どなたでも投票可。

② USEDリメイク服の展示
8月に各家庭から出される古着が集まるファクトリーを訪ね、古着のリユース・リサイクルを学んだ後、ファッ ションショーで披露する古着を調達し、その古着で制作された17着のリメイク服を展示。こちらもお気に入りのリメイク服を選べる投票を行います。どなたでも投票可。展示された作品は翌3日にファッションショーとして披露します。

③ カスタムメイド展  
ものづくりの講師&制作者 Kacoちゃんpresents。いらなくなった洋服の端切れや暮らしの中で不要になった モノをカスタムし、ふだん使えるモノに新しく復活再生し た作品を提案、ステージに飾り、披露します。

〇 11月3日(日) 11時~17時
① かんきょう「組写」フォトコンテスト
11月2日に準じます。

② USEDリメイクファッションショー
11月2日に展示されたリメイク服を着用してチアチーム「Livery Stars」中学生有志がダンスを披露。躍動感あふれるダンスをお楽しみください!
1回目 : 13時30分~ / 2回目 : 16時~

③ カスタムメイド展
11月2日に準じます。

④ ワークショップ「アロマボトルの一輪挿し」
土屋図形㈱presents。精油の空瓶に麻ひもや針金を巻いたり、シールを貼ったりしてオリジナルの一輪挿しをつくるワークショップです。参加費100円~200円。小さなお子様にも好評です!
https://mufflers.thebase.in/

⑤ 対バンやろうぜ! 広報
環境問題を解決するためには技術開発や社会経済の仕組みづくりに加え、人々の意識や価値観を更新していくことが大切。音楽の持つ伝達力や共感力で、大量消費社会に対し社会的な提案につながるLIVE「対バンやろうぜ! 2020.03.27」のPRブース。川上真樹 ( http://mackie-i-lands.co.jp/masaki_kawakami.html )のミニライブ&対バンやろうぜ!イメージソングのキーワードも募集します!

⑥ 表彰式 16時30分頃~ 
投票していただいた、USEDリメイク服 と かんきょう「組写」フォトコンテスト 表彰式。即日開票なので主催者もどの作品が賞を獲得するかわからない、ドキドキ、ワクワクな表彰式にぜひ参加を!ご来場、お待ちしています。


a0259130_09354045.png



by AKIO_TAKE | 2019-10-28 23:56 | かんきょうデザインプロジェクト
10月23日(水) 横浜ビー・コルセアーズvs 新潟アルビレックスのハーフタイムでUSEDリメイクファッションショーを行います!
https://b-corsairs.com/news/game_20191023/

夏休みにリメイクした服をまとって披露してくれるのは、チアチーム「Lively Stars」の中学生有志のみなさん。「Lively Stars」は11月3日のかんきょう文化祭のファッションショーにも出演するチーム。2分ほどのステージとなりますが、お時間許しましたら迫力あるプロバスケの試合と共にお楽しみいただければと思います。写真は、2019年8月9日のリメイクワークショップでの1枚。この日に制作したリメイク服の7着を披露します。

a0259130_09084827.jpg


by AKIO_TAKE | 2019-10-21 11:03 | かんきょうデザインプロジェクト

言葉で人生は動く

a0259130_23561775.jpg

かんきょう文化祭2019( http://kankyo-design.org/ )まで、あと2週間ほど。

かんきょう文化祭の源流は、2010年にスタートした、高校生のための かんきょう「組写」フォトコンテスト。
押しつぶされそうな不安の中、来場者から「あなたが、こういうイベントを始めたことが嬉しい」という言葉を頂きました。時代の移り変わりと共に催事のカタチも変わっていくのだろうけれど、いまに至る原動力は、まぎれもない、あの一言。

a0259130_23563774.jpg


by AKIO_TAKE | 2019-10-18 23:58 | かんきょうデザインプロジェクト
街に花を植えたりとか、個人として行っている「小さな活動」でもOK。家族がゴミの分別を熱心に行っていたり、逆に面倒くさがっていたり… そうしたことでも結構です。一言メッセージでも大丈夫・・グランプリはディズニーペアチケット 寝る前に応募しよう!

中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテスト
本日10月3日(木)が締切日 

応募はこちらから http://kankyo-design.org/kumi-sya

a0259130_13511382.jpg


by AKIO_TAKE | 2019-10-03 13:51 | かんきょうデザインプロジェクト
はやいもので、2019年のかんきょう文化祭まで、あと1ケ月となりました。
そして、中高生のための かんきょう「組写」フォトコンテストの締め切りが、あす10月3日(木)深夜24時とちかづいてきました! 一言メッセージもOKです。

応募はこちらから → 応募フォーム
中学生、高校生の皆さん、応募お待ちしています!


a0259130_10272437.png

by AKIO_TAKE | 2019-10-02 10:27 | かんきょうデザインプロジェクト