カテゴリ:look/gaze( 207 )

醸す

絶好のお出かけ日和

a0259130_19271144.jpg


葛飾は柴又へ
好天、まさに人を誘い出す


a0259130_20052182.jpg


見事な瑞龍の松の曲線美を真似ているような参道が醸し出しているのか、混雑する街にもフワリとした、なんとも上品で不思議な空間が人ごみの苛立ちを一瞬にして消してくれます。横浜では感じえないこの感覚は時の積み重ねの差なのかなーと。横浜中華街でも、もうこうした感覚は消えかかっているし、みなとみらい地区ではまず得られないこの安堵感。東京は東京なりの、横浜は横浜なりの感覚があっていいじゃんとも思いますが、しかし横浜に住まい働くものとしてはちょっとしたジェラシー。きっと、自身の年齢が多分に影響しているだと思いますが笑


a0259130_20191072.jpg

それにしても今日は海外からのお客様をお見掛けしなかったですね。山本亭の庭園の流水と琴線の音色、ぜひ海外の方に聞いていただきたいと思います。

a0259130_20474025.jpg


山本亭から柴又公園へ
東京近郊で定期的に運行されている唯一の渡し 「矢切の渡し」
片道200円で乗船できます

a0259130_20550082.jpg


それぞれの街が醸し出す独特の感覚を楽しむのも街歩きの醍醐味。同時に、その違いはどこにあるのかーなんて観察しながら歩く。快速特急の京急に揺られ、15時過ぎに帰宅。

a0259130_21021671.jpg



[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-05-20 21:02 | look/gaze

先入観

a0259130_23402372.jpg


スマートフォン搭載カメラの性能向上をうけて、コンパクトデジタルカメラの市場が急速に減少し、事業の撤退をカシオ計算機が発表しました。この4年程、ブログの投稿写真の9割はCASIOのコンデジで撮影したものなので、うーん、残念ですねぇ。
スマホ世代に「カメラとはこういうもの」という先入観は無いといわれているので、多少の、そして一時期的な市場回復は見込めても最盛期を取り戻すことは難しい・・。
地面に落としてしまいレンズが稼働しなくなって修理したこともある愛着あるコンデジ。修理はいつまで受け付けてくれるのかな、部品交換もいつまで大丈夫なのかな・・あす、問い合わせてみよう。


[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-05-09 23:54 | look/gaze

萎えちゃうけれど

a0259130_00055192.jpg
連休明け、繁華街のごみ集積場。萎える風景です・・が、GWに人で賑わっていたの証でもありますので(褒められる表現じゃないですけれど)。
今年も観光地やイベント会場などには多くのお客様が来ているので場所によっては観光ごみの対策に苦心したところもあったかなーと思います。各観光地、それぞれの対策をとっていらっしゃいますが、功を奏す時もあれば、なかなか解決を見ず、というケースもあり、一進一退。

今朝の「羽鳥真一モーニングショー」で解決を見ずのケースを取り上げていました。(番組中では、先日の羽生弦さんのパレードに参加した方が沿道のごみを拾って、きれいに清掃していたと、対比する話題をコメンテーターが話してました。)

河川敷のバーベキューごみの不法投棄が後を絶たず、今年も近隣住民に迷惑をかけ、住民も捨て置かれたごみの後始末に悩まされている様子のレポートです。楽しい宴が一転、けんかに発展したり、レポーターに毒づいたりと画面からは恒例の映像が映し出されていました。ただ、ちょっと気になった言葉が聞こえたので書き留めておこうと投稿。男女のグルーブの皆さんが河川敷から階段をあがった歩道上に、楽しかった宴から出たごみを放置したのをレポータが追いかけて片付けるように促していると・・

こんな「底辺」のことをやるためにとかなんとか・・そんな言葉をかえしていました。すみません、「底辺」の単語だけは鮮明に覚えているのですが前後の言葉はちょっと違ったと思います。いずれにしろ、ごみの片づけのような底辺の事をしに来たわけじゃない、という意味で使ったのかなーと聞いていました。お見掛けしたところ、まだ若い世代の方たちのようです。そんな言葉を使うつもりはなくて、たまたま、レポーターに見つかっちゃったのでバツが悪くなっちゃただけかもしれませんね。

でも、ごみを集めることを無意識下で「底辺」と感じちゃっているのも確かなのかも。仮にそうだとしたら、なぜそうなのかを考えないといけませんね。ごみを集める仕事をする家に生まれたので、やっぱり悲しくなるとともに、街の不法投棄が減らない潜在的な一因としてあるのだなと改めて思い知らされます。
しかしながら、引き続き「試行錯誤を続け、あきらめない」を肝に銘じ、ごみを集める仕事が魅力的!!とまではいかなくても、従事する人がいなくなっちゃうとそれはそれで大変なことになることを自身の仕事を通して、もっと情報発信しないといけませんね。ごみ収集のAI化ってどうしたらいいんだろう?とか・・!!




[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-05-07 23:54 | look/gaze

う~ん・・消化不良

a0259130_23362469.jpg

先日22日の日曜日、何年かぶりに「アースデイ」に行ってみました。1970年、地球の事を考えて行動する日としてアメリカ上院議員によって提唱され、4月22日がその日とされ、世界各地で環境イベントが開かれています。世界的なイベントだけあって大勢の人が訪れており、折角来たのだからブースをこまめに拝見させてもらいましたが人の圧力に押されてしまったようで地球の事を考えて行動できず・・トボトボ会場を後にした2018年の「アースデイ」。出展ブースやプログラムの事前調査不足だったかな、と反省。



[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-04-24 23:53 | look/gaze

将来を見据えて

a0259130_21253853.jpg


築64年の防火建築帯「弁三ビル(横浜市中区弁天通3-48)」に、本日、明蓬館高校横浜関内スペシャルニーズ・エデュケーションセンターがオープンし、開所式に参列させていただきました。
昨年の「かんきょう文化祭」から交流が始まり、今年は環境月間の6月に3回の課外授業を担当させていただきます。子供たちの可能性を引き出し、できることを増やしていく場に立ち会えることはとてもうれしいことです。環境という視点から、将来一つでも多くの選択肢が彼らの目前に広がっているように貢献していきたいと思います。


a0259130_21250725.jpg


[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-04-18 21:26 | look/gaze

same face

a0259130_16274551.jpg

みなとみらい線「みなとみらい駅」で下車して、目的地の「けいゆう病院」は4番出口からが最短距離。エスカレーターを乗り継いで地上へ・・

a0259130_16271758.jpg

ここの場所で「すみません、けいゆう病院はどこですか?」と尋ねられることがあり、「正面の小さな建物の左側ですよ」とご案内することがあります。今日もご婦人に聞かれたのですが、今日はたまたま私も病院へ行くのでご一緒しました。歩きながら、初めてこられたのですか?の、お尋ねには、2回目ですとのお返事。

2回目だからわからなくてしょうがないわね、と言いつつも、この街はみんな同じ風景に見えるから全然わからなくって、と申し訳なさそうに笑っていました。そういえば息子夫婦がこの街に住んでいるので時々来るのだが、何度来てもわかりづらい街。孫に会いたいから電車に乗ってくるけれど辿り着くまで、ホント、ストレスよ・・そして、そのうちになれるから大丈夫よ、と苦笑いしながら話すおばあちゃんのことを思い出しました。

来慣れていない私も「あれっ、ここどこだ?」と迷子になりかけることも・・みなとみらい地区に行くときは、地図をしっかり確認する事前準備は入念です笑
この場所には「→ けいゆう病院」の案内サインがあってもいいかなと思います。



[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-04-06 16:51 | look/gaze

初日終了

2日続けての横浜中華街コンシェルジュツアーのメインガイド役 (街歩き担当) 、無事に初日終了!!

a0259130_17085348.jpg

25名の引率はコンシェルジュ仲間一丸となってご案内することがとても大切。今日は小さなお子さまを連れての参加者もいらっしゃいましたので、歩く速さや説明ポイントの時間も程よいタイムを探りつつ、ガイドをしました。元来、こうしたツアーガイド役が好きなこともありますが、いつ行なっても緊張するものです。

今日はランチをしなから中国4大料理のさわり程度と中国料理の作法とマナーを仲間のコンシェルジュが話してくれました。
例えば、
日本では「乾杯」は通常1回行われるだけですが、中国では料理が運ばれるごとにする場合があります。これは前の料理で口に残ったものをお酒で洗い流し、新たに料理を口にしようと意味合いから発達した、とも言われています。料理と料理の間にホストが「乾杯しましょう」と呼びかけ、みんなで乾杯を行います。その際、お酒を飲んだよーという証拠としてグラスを少し傾けて底を見せます。お酒を飲めない方は無理して飲む必要はありません・・・そして、もうこれ以上飲めないよーというときにつぎ足されそうになったら、グラスに手をかざして「随意(スイイ)」と言うと、注ぎ足されるのを断るサインとなるそうですよ!!



[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-03-19 17:45 | look/gaze
a0259130_23561435.jpg

来週の月曜、火曜に今期最後の横浜中華街コンシェルジュツアーを実施。
そして、この2日間は街歩きのメインガイドです汗
ともあれ、学んだ知識はつかわないと劣化するのみなので、フレッシュなインフォメーションができる良い機会です!!

と、強気姿勢を保つために勉強中・・必死!!



[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-03-17 23:53 | look/gaze

distance

今日の写真は漫画家ヒサクニヒコ氏が1970年の漫画讀本に掲載した作品。ベトナム戦争が真っ只中にあった頃の横浜の情景と時代の空気を独自の視点で「NOTE of YOKOHAMA ヨコハマノート」というタイトルの中で描かれた作品を写真におさめたものです。
( 3月18日(日)まで、横浜市民ギャラリーで行われている「写真と素描でたどる横浜 1950~1980代を中心に」に展示されていた作品で写真撮影可の表示があったので記録させて頂きました )


a0259130_23383444.jpg

「週刊誌に紹介されると見物客の方が多くなってここも東京から近すぎることがわかります」と中華街を表現していますが、そうかぁ、もうこの頃から流行や情報の到達時間は、もしかしたら今とさほど変わっていなかったのかもしれないなぁと思ったり・・。

今日は横浜中華街の店舗等で構成される協同組合の仕事に費やした日だったので、この作品を思い出しながらこれからの商店街振興策について考えを巡らせていました。








[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-03-13 23:48 | look/gaze

支出増へ

議員「ペットボトルのミネラルウォーター同様、横浜市の水道水ももっと利用してくださいね」
わたし「おっ、横浜愛が溢れていいですねぇ! でもなんで、もっと利用してください!!なのですか?」
議員「水道料金の収入で水道管などの補修もしているから市民のみなさんに水道を利用してほしいんだ。節水や無駄遣いは控えましょうと言いつつだから、なんとも申し上げにくいのだけど・・・」

いつ頃の立ち話だったか、もう確かな記憶を呼び起こすことが難しいほど過去の会話です。なんか矛盾した話だなぁ~と聞きつつも、おっしゃる通り、市民の水道利用料金は横浜市にとって重要な収入源ですから、ここが減少することは水道事業にも多大な影響を及ぼすことになります。

2月26日の神奈川新聞一面に「横浜市水道値上げも 節水、人口減、設備老朽化で」の見出し
報道によれば、節水機器の普及などで給水量は1992年の133万㎥/日に対し、2016年は113万㎥/日と15%の減、料金収入は2016年度はピーク時の2001年から約90億円(約1割)も減少しているのが現状、と報じています。さらに、1960年~70年代に整備された水道管の老朽化による修理も対応しなければならない時期となり、市の水道局は水道事業の維持発展をさせるために水道料金の改定を検討したいと市会で答弁した、としています。

水道管に留まらず、橋・電気・ガス・道路など、いずれのライフラインも大きな更新補強や工事を要しています。
消費税の増税もありますし、公的、公設の設備を中心にライフラインの更新資金の負担もより大きくなっていくのが、これからという時代の1つを占めることになりそうです。公共が備えを公表しました。民間も備えに入りましょう。


a0259130_14270570.jpg


[PR]
by AKIO_TAKE | 2018-02-26 14:27 | look/gaze