人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

視点を豊かに

もはや、自分の経験すら無用のものにしてしまっていないか・・・

2014年最終日に140冊ほどの本を仕分けしながら、そんな思いが頭を過っています。ことしは読書を怠ってしまったなぁ~が、反省点のトップ。

僕の読書スタイルは、気になるところに線を引き、ページの角を折ってしまうので本を売却するということができません。それでも、処分140冊のうち、92冊は売却できそうな状態を保ってましたが残りは年明け後に古紙として処分の予定です。
きつきつだった本棚もなんとか1段、空きスペースを確保できました。2015年はかつて自分に課していた3日に一冊のペースを復活させようかと思います。本を読まなくなるとおのずとインターネットに頼りがちになります。
視点を豊かに_a0259130_1730734.jpg

人間は感じる力と考える力を持っていて、そのどっちにも偏重しないバランス感覚を保てる者が、成熟した大人と呼ばれるのだと思います。
インターネット中心のライフスタイルになると、感じる力も考える力も衰えていく・・・今年は、そこに歯止めをかけられないことが多かったかな・・・結果、自分の経験を上手に活かせるシーンで引き出しを間違えちゃったこともあった。

視点を豊かに、もっと読書。視点を豊かに、もっと強くなっていきたいなと思います。強さとは誰かを打ち負かすことじゃなくて「生き残る」こと。そのための読書を心がけ、視点を豊かにしたい。
by AKIO_TAKE | 2014-12-31 17:30 | look/gaze

来場者からのメッセージ

2014年11月23日、24日に開催した【かんきょう「組写」フォトコンテスト】選考会に来場いただいたみなさまより、中高生の作品にはメッセージを、選考会にはこれからの期待の言葉をいただいておりますので、ウェブサイトにてご紹介させていただいてます。お時間あるときにご覧ください。

来場者からのメッセージ

来場者からのメッセージ_a0259130_16572620.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-29 16:57 | かんきょうデザインプロジェクト

お福分け

ハロウィーンやクリスマスイルミネーションは年々派手になっていきますが、お正月をはじめ、日本古来の慣習、行事が年を追うごとに減っているようないないような・・・
お福分け_a0259130_16164760.jpg

年の瀬の感じ方はさまさまですが、私は田舎から「もち、取りに来い」の数秒の電話があると、新しい年に向けて気持ちが切り替わっていきます。ありがたいことに今日も富士山を眺めながら、つきたてのお餅に米、野菜諸々をトランク一杯に詰めてきました。

さて、これからお餅のお福分けに出かけます。
お福分け_a0259130_1617559.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-28 16:21 | unclass

1台数役

車両1台が通れる脇道のコインパーキング。

自動販売機+両替+区画整理+障害物(速度抑制、注意拡散)・・・1台で何役もこなしそうな自販機。スリムながら、パーキング内のほぼ中央に堂々と。思わず、パチリ。

1台数役_a0259130_10575968.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-27 11:01 | look/gaze

小さなゴミの話

2014年12月25日 午前10時 横浜市の家庭ごみ収集場所

今日のこの地域は家庭から出される「プラスチック製容器包装」を横浜市が収集する日。横浜を代表する観光スポットでもあるので、午前8時過ぎから横浜市が収集にきますが、その2時間後にいくつかの収集場所の状況を確認するために撮影した3枚。
小さなゴミの話_a0259130_2243403.jpg

緑色のかごの場所はきれいですね・・・この場所、かごが設置される数か月前までは分別されていないゴミや事業所から不法に捨てられたゴミに長年悩まされていたところです。地域の人々、町内会、行政、街の事業者組合の地道な努力が実り、かごが設置された後は不法に捨てられるごみも減り、収集場所として改善されています。また、元々は植栽されていたところで、生ごみの水分などが土に染み付いて不快なにおいを発生させないよう市の土木局がアスファルトで舗装をし直すなどの処置を施してくれています。
小さなゴミの話_a0259130_22435861.jpg

けれど残り2枚の場所はまだまだ改善要、、、。
小さなゴミの話_a0259130_224415100.jpg

6年目か、7年目になるでしょうか、この年末年始も12月31日、1月1日、1月2日、1月3日の朝と晩に7~8ケ所の家庭ごみ集積場所の状態を写真に記録して、関係各所の資料として残す作業をする予定。

これまでも家庭ごみ収集場所の廃止や改善もされているので、記録として地道に年末年始の資料作成をしていますが、そろそろこのスタイルは終了にしようかと思います。ここ数年の初日の出を拝み、地元神社で新しいお守りを授かったまま、現場写真を撮りに歩くという習慣を変えようかなと・・・。

地域では、一昨年に「街をきれいにする会」というのも出来ました。街の人々の無銘の活動の賜物です。この活動も軌道にのり、しばらく続けた後いずれこの会も消滅していくと思います、というか、会の存在が無くてもごみ出しや分別が守られていることが望ましい状態。

横浜中華街・・・この街の家庭ごみ集積場所。私自身も街の事業者組合に入会しているので、来街者の為にも改善を図らなければならない当事者。この年末年始のごみ収集場所の写真撮りは行いますが、このスタイルの資料作成には区切りをつけて、来年以降は他の方法で、できること、やれることに移行しようと思案中です。
by AKIO_TAKE | 2014-12-25 22:57 | look/gaze

今年は小物雑貨

昨年はサンドブラストのワークショップ材料として使うペーパーウェイトを、飲み終えた透明のガラスびんからつくりました。ことしは箸置きやウェイトなどの小物雑貨に挑戦!!
今年は小物雑貨_a0259130_16123329.jpg

昨年お世話になったガラス工房さんの坩堝(るつぼ)をお借りして、制作工程に立ち会わせていただきました。今日は気温も二ケタをこえて暖かいのですが、それでも季節は冬のはずながら工房内は相変わらずの熱気です。窯から取り出した飴状の溶けたガラスは約1,000℃ほど、模様をつけるための鉄板もすぐ熱くなってしまいます。
一晩徐冷をした後、26日に引き取りです!!年末の楽しみがひとつ増えました。
by AKIO_TAKE | 2014-12-24 16:25 | work

高校生写真展のご案内

神奈川県高等学校総合文化祭 第41回 高校生写真展に行ってきました。会場は市の施設を改装して9月にオープンした横浜市民ギャラリーです。広々とした白い壁面に287点の見ごたえのある写真が展示されています。入場料は無料、28日の日曜日まで開催していますので是非足を運んでみてください。
高校生写真展のご案内_a0259130_21202039.jpg

会   場 横浜市民ギャラリー
日   程 2014年12月23日(火) ~ 2014年12月28日(日)
開場時間: 10:00〜18:00 (最終日16:00まで)
高校生写真展のご案内_a0259130_212223100.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-23 21:22 | かんきょうデザインプロジェクト

消去されるリユース

ごみを減らすための環境行動を表すキーワードとして使われる3R(スリーアール)。

3つのRは、以下の英語の頭文字を組み合わせた言葉。
リデュース(Reduce) ~  ごみそのものを減らす
リユース(Reuse) ~ なんども繰り返し使う / 再利用
リサイクル(Recycle)  ~ 分別して再び資源(原材料)として利用する

消去されるリユース_a0259130_2137252.jpg

ペット(PET ポリエチレンテレフタレート)素材を使った飲料容器としてのボトル容器は、一升瓶やビールびんのように飲み終えたビン(飲料容器)を回収、洗浄後、回収したビンに中身を詰めてというようなリユースはできません。したがってペットボトルの3Rには、リユースが存在しない。

なので今日のシンポでの事例紹介や資料の中でもリデュースとリサイクルの言葉、文字はよく出てくるのですが、リユースは皆無。
ペットボトル容器だから当然と言えばそうなのですが、素材別の「容器」としてとらえたとき、今後ガラスびんの需要は減少し、一方、ペット素材やPP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)など石油由来の成形しやすく、軽くて割れない容器の需要が増え、ガラスとプラスチックの差はますます拡大すると予測されていることを考えてみると、もしかしたら10年後にはリユースという言葉はなくなって違う言葉が使われているかもしれません。

いままでも3Rに、Repair(修理)とかRethink(再考)などを加えて4R、5Rとして環境行動を促していましたし、事例紹介した大手飲料メーカーは、Reduce、Recycle、Replace(取って代わる)を今後の活動キーワードして商品開発や広報をするとのこと。

なんども繰り返し使うという生活習慣は消されてしまうのか、、、

リユースの言葉が抹消されれば、おのずとリユース容器の需要落ち込みも、その速度を加速させてしまうかもしれません。

平成9年に施行された容器包装リサイクル法以降、市町村によるペットボトルの分別収集が97%に達したことから、市町村以外からもっとペットボトルを回収してリサイクルが進むよう、スーパーなどの「店頭回収」の充実化や意義を深めようと、経済産業省産業技術局リサイクル推進課主催の「ペットボトルリサイクルシンポジウム」に参加して感じたこと。
by AKIO_TAKE | 2014-12-22 21:37 | 3R

現状に満足せず

今年の10月、かんきょう「組写」フォトコンテストの作品展会場としてご協力いただいたアートスタジオ&ティーハウス「ルート宮ケ瀬64」。店主の水越さんは細密鉛筆画の制作者としても活躍しています。

18日~本日21日まで「Christmas Art Competition in YOKOHAMA」というイベントが横浜赤レンガ倉庫で開催され、水越さんの作品も展示されるとのことで観に行ってきました。
このイベントは、一人でも多くの方にアートをより身近に感じていただく機会をつくるため、また新たなアーティストの才能を発掘するために発足した新しいプロジェクトで今回が初めての開催だとか。はや、来年が楽しみです。

また、私が主宰する【かんきょう「組写」フォトコンテスト】と同じく、一般来場者の方々も審査に参加できる仕組みなので勉強兼ねての鑑賞でした。

ふむふむ、アンケートの取り方や展示スタイルなど学ぶところがいっぱい・・日々精進。

現状に満足せず_a0259130_16204121.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-21 16:22 | かんきょうデザインプロジェクト

ブラックジョーク

個人情報について適切な措置を施している事業者を認定して、その旨を示すマークを付与し、事業活動に関してマークの使用を認めるプライバシーマーク制度。略して、Pマークとも呼ばれます。

ご縁があって、2年前にある事業者のPマーク取得のため、その事業者の内部監査員として仕事をさせていただきました。そして本日、取得後はじめての更新を迎え、引き続きマークの使用ができるよう9時~18時までみっちりとこの2年間の事業活動や内部監査などの審査をうけていました。終日審査を受けるというのも久しぶりなこともあって、疲れたなぁ~が本音。

で、昼休みのこと・・・Yahoo!!ニュースのトピックスを見ていたら、脱力感を覚えるのに十二分すぎるタイトル「捜索前、PC機器を破壊 資金問題で〇〇氏の関係先」という文字が目に留まりました。

記事の内容は、前経済産業相の政治団体をめぐるいいかげんな資金処理問題で、10月に東京地検特捜部が関係各所を捜索する以前に、パソコンのデータを保存する複数のハードディスクがドリルで破壊されていたことが関係者への取材で分かった、というもの。

ホントかなぁ・・・

捜査中でシロクロついてないのでしょうけれど、もし、こんなこと民間の中小企業がやったら、役所からは事業停止の行政処分があるだろうし、得意先の信用も失い、ちっちゃくてもニュースにでもなってヘタしたら破産どころじゃ済まされない事態に追い込まれてしまいます。

だから、ホントかなぁ・・・

国の法律をつくる仕事をしている方ですから、ホントだったら身の処し方はご自身で判断してほしいなと思います。民間の社長さんだったら、社会から許されない重大な法律、規範違反行為をしたと、一生重い十字架を背負って生きていかなければなりませんからね。
あっちは許され、こっちは十字架を背負うでは、たまったもんじゃないよなぁ~

悪い冗談だろうな、きっと・・・

法令順守って、いったいなんだ?!となんだかスッキリしないまま午後の審査に突入しちゃいましたが、おかげさまでマーク使用の審査会にはたどり着けそうです。あとは審査会の結果を待つのみ。

※来年秋からは「マイナンバー制度」もはじまる・・・個人情報対策、どこまでやればいいのやら。

ブラックジョーク_a0259130_204808.jpg

by AKIO_TAKE | 2014-12-19 20:52 | work