人気ブログランキング |

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日、横浜市内の小学校放課後キッズクラブで出前講師を行いました。参加者のほとんどが1年生から3年生の低学年でしたが、収集された資源物が、どこで、どうやって再資源化(リサイクル)されるのかが理解できると、いろいろな疑問、質問が飛び出してきます。問うことは、知ることへの出発点ですから、疑問、質問が溢れると教室も一気にヒートアップです。

(一社)かんきょうデザインプロジェクトでは、小学生から大人の市民団体まで・・・知りたい、解決したいテーマに合わせた出前講師を実施しています。お気軽にお問い合わせください。

問うことは、知ることの出発点_a0259130_214998.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-31 21:04 | かんきょうデザインプロジェクト
横浜中華街の歴史や街づくりの特色などについての講義と中華街を実際に歩いて街の様子を学ぶ【多文化フィールドワーク】という授業のオファーがあり、その講師を先ほど務めてきました。高校生11名に炎天の中、中華街のご案内・・路地裏散策が印象に残ったようで、また友達同士で来ていただけるとうれしいですね。高校生も引率の先生も暑い中、横浜中華街にお越しくださり、ありがとうございました。

多文化フィールドワーク in 横浜中華街_a0259130_1627343.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-30 16:28 | work

時代遅れ・・・

この4月に自家用車を手放したので、もっぱら移動は電車、バス、徒歩。
で、ときどき、レンタカ。。。とっ言っても、まだ3回目なんですが昨日走行距離1000キロ内のきれいなレンタカーでチラシの撤収作業。

手放した車は、マニュアルミッションだったので最近の車はとってもラクなんですが、かえってラクチンすぎちゃって、慣れるまでにはもうしばらく時間がかかりそう。なんだか、自分で操っている感覚がない。イマドキなので、それがスタンダードなんだけど失礼ながら良くできた家電という印象。こどもの頃、遊園地で乗ったゴーカートそのまんま。

信号が青になって前車とはなれたり、車道わきに停車する車が近づくと、ピーピーと警告音を出してくれたり・・いまさら、そんなこと言っているのかといわれますが(苦笑) レクサスなんかになると、もう、とてもとてもいろいろな便利な機能があってたぶん使いこなせないだろうな、なんて腰が引けちゃいます。

一方で、運転補助装置や回転シートなどの改良が施されている福祉車両では、こうした危険予知や防止の役割を果たす自動制御装置はとてもあり難いものだと思います。

これからの時代、文句言わずに、慣れるが一番かな(笑)

時代遅れ・・・_a0259130_15572449.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-30 15:57 | unclass
まさに猛暑という昨日でしたが、参加いただいた中高生のみなさん、会場の提供やボランティアとして参加者の体調を気にかけてくださいましたみなさまのおかけをもちまして、第1回「リサイクル施設でエコワークショップ」を無事に終えることができました。ありがとうございました。

「収集された資源物が、どこで、どうやって再資源化されるのか。それがわかると分別も納得できました。」の声も寄せられ、環境を考えるうえで自分の個人的な小さな体験を思い出して、一人ひとりにとって具体的で実感を伴うたしかな出発点になってもらえればと思います。

次回は8月1日(土)です。
くわしくはコチラ⇒ リサイクル施設でエコワークショップ


ことしも猛暑日のエコワークショップ(旧 撮影会)_a0259130_14232750.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-26 14:24 | かんきょうデザインプロジェクト

おもしろくな~い

あと数日の掲示期間となったので、その後無事に掲示されているかどうかチェックしてみたら・・・
あららっ、剥がされていたり、駅前の人通りが多い所では上から重ね張りをされてしまったり、ちょっと唖然。

巡回した半分がこんな状況でした。ひどいものになると、剥がされて、そこに違うチラシが掲示されていたり、まぁモラルなんて期待しちゃいけないと言わんばかりです。思わず、そのチラシを写真に収めて掲示者を暴露しちゃいたいなんて衝動に駆られましたよ!! 無料広告板なので、ある程度は覚悟していたのですが、掲示されたチラシの中には「へぇ~たのしそう」なんてものもあったので、ちょっと残念ですね。いろいろと勘ぐっちゃいます・・

今週、前回投稿(7/20)の掲示した残りのチラシを剥がすので、どんな状態か、ある意味楽しみです。剥がされていたことには「おもしろくな~い」ですが。

おもしろくな~い_a0259130_13273873.jpg


写真は新横浜駅前の広告板。ご覧のとおり、かなり傷んでおり、画鋲もスカスカで固定されない個所もあります。そんなスカスカを外してシッカリと張ったのですが無くなっていた場所の一つ。

他の区も巡回して掲示しようかと思っていたのですが、どうしよう・・・。
by AKIO_TAKE | 2015-07-25 23:32 | かんきょうデザインプロジェクト

キーワード

2018年に改正、施行が予定される廃棄物処理法を見据え、「プロとはなにか?」について最近考えます。私の場合、中小企業という括りの中でも常時使用する従業員20~30名規模の方たちにサポートをさせていただくことがほとんどです。

ごみの組成や処理の方法、再生品の売買といった、所謂売り上げに直結することには当然のことながら長けているものの、意外と法的な分野に関しては「そうなの?」と聞かれることもあり、ズッコケちゃうこともしばしば・・ご愛嬌と言う範疇で済めばいいのですが、今後のことを考えると「種をまいてすぐに咲く花」、つまり、あすの売り上げにしか関心を示せないという姿勢では、いつまでたってもビジョンを定めて中期事業計画に取り組みましょうというのも、なんだか空しい。

一方で、今後の社会構造や中小企業と言えども否応なくグローバル的な社会取引に巻き込まれことを想定すれば、専門性のさらなる特化、深化という生き残り戦略もあり、です。

良くも悪くも、日本の中小企業は経営者の「オレがルールだ!!」の勢いで発展してきたことも事実。そうした姿勢を活かすか変えていくのか、、、各企業の選択肢は異なると思いますが、いづれにせよ、廃棄物・リサイクル業者にとっては、ひとつの節目となる法の改正が行われるので昨日も弁護士さんと研修会開催のディスカッションをしてきたところです。

「プロとはなにか」 「プロとはどういう状態を指すのか」 今年のキーワードの一つです。
by AKIO_TAKE | 2015-07-24 23:52 | work
今朝のNHKニースから・・
酔客のホームへの転落をなんとか防止できないかと、JR西日本が監視カメラの映像を分析して得た改善策を放送してました。

思いもよらぬ行動パターン_a0259130_9524123.jpg


転落で一番多いのはホームの端を千鳥足で歩いているときだろうと、と思っていたが、なんとその割合は1割。最も多かったのは、ホームのベンチで寝込むなどした後にムクッと立ち上がり、そのまま線路に向かって歩き出し転落するケースで、その行動パターンが6割を占めることが映像分析から判明したというもの。

そこでJR西日本管内の31駅で、今年4月から、どこの駅でも線路と平行に設置されているベンチをホームと直角に置き換えて行動パターンを分析しているそうです。平行から直角へ、このちょっとした工夫で効果があるようなら導入駅を増やしていくことを検討するとのこと。

思いもよらぬ行動パターン_a0259130_9593047.jpg


国土交通省によれば、平成25年度でホームから転落した人は年間3315人で、そのうち約60%の1982人が酔客なのだそう・・
ちょうど今は「暑気払い」と称してお酒をいただく機会が多い時期・・・ホームのベンチで寝込んでしまうと知らず知らず、ベンチの向って歩き出してしまう、そんな行動につながらないよう気をつけましょう。と言っても、酔っ払っているときにそこまで気が回りませんね(苦笑) 呑み過ぎない、これが最善の自己防衛策。。。
by AKIO_TAKE | 2015-07-23 10:09 | look/gaze

炎天

クレーンの紅白が透けて見えるほどの烈しい太陽光線

炎天_a0259130_1621173.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-22 16:04

やっぱり難解

分析ツール「アナリティクス」をざっくりと知る、という講座に参加。インストールして使ってはいるものの、高機能故、使いこなすにはとても難解。この手のツールの更新はとっても早くて、現行アナリティクスも来年3月には新たな分析ツールになる。。少し覚えてもすぐにその知識は使い物にならない・・・おそるべしIT技術ですが、否が応でも対応せざるを得ない状況に置かれることもありますから、鞭打って今日も閲覧、閲覧(苦笑)

やっぱり難解_a0259130_15472024.jpg

by AKIO_TAKE | 2015-07-21 23:47 | work

梅雨明けの翌朝6時

梅雨明けの翌朝6時_a0259130_993411.jpg


夏本番です!!
by AKIO_TAKE | 2015-07-20 09:09 | unclass