人気ブログランキング |

<   2016年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

無題

しばらく更新が滞ってしまいました・・また、こつこつと更新していきますね。

無題_a0259130_011422.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-22 23:58 | unclass

春が揺れたつ

春が揺れたつ_a0259130_11341215.jpg


横浜公園のチューリップも

春が揺れたつ_a0259130_11343559.jpg


大岡川沿いの桜も

春が揺れたつ_a0259130_1135113.jpg


しのびやかに咲くたんぽぽも

春の準備です。
by AKIO_TAKE | 2016-03-16 11:36 | unclass

関心のありか

産業廃棄物を排出する事業者は、廃棄物を処理及びリサイクルする企業に、どんなイメージを持っていて、どんな連繫を望んでいるのだろうか。

排出事業者と処理業者の相互コミュニケーションはきちんと図られているのだろうか。

コミュニケーションの関心点にズレがあるまま、コミュニケーションを行っていないだろうか。もし、そんな状態をつづけていたら互いに疲弊してしまい、修復を試みないと「相互不信」という状況に陥ってしまう可能性もあり、お互いにとって質の良い仕事に結びつかない。

関心のありか_a0259130_1024127.jpg


すでに、大量生産、大量消費、大量廃棄から適正生産、適正消費、3Rへと社会は移行している。制度や人々の意識が変わっているのなら、仕事に対する関心どころや興味が不変という事は考えられない。

しかし、中小、零細の事業体が多い廃棄物処理や再生資源業界には、日常業務の煩雑多忙さから、社会の変化や要請にクイックレスポンスで対応する力量がまだ不足しています。昨晩は、この不足分を補い、排出事業者とのコミュニケーションの在り方についての研修会をさせていただきました。

特に気をつけなければ、と感じたのが、排出事業者に「聞かれたこと」だけに対応すれば回答を示したという認識があること。「聞かれた」ことに応えるのは当たり前ですが、果たして、それだけで排出事業者の欲求を満たしてあげられているかどうか。そうしたところまで、考えを及ぼし、実行できているかどうか。

参加者とコミュニケーションを図ると「考えは及んでいる」、という実感を頂くことができました。その先を、どう実行していけばよいのか・・私自身も含めて、そのあたりの訓練を丁寧に繰り返していければ、これからも「あの業者なら大丈夫」と信頼を得、廃棄物の処理や再生業の継続をたしかなものにできると考えています。

「仕事」とはコミュニケーションを行った結果、排出事業者に価値を届ける活動のこと、そんな定義を設定して、排出事業者の関心のありかにたどり着けるよう、私も学びを深めていきます。
by AKIO_TAKE | 2016-03-15 11:00 | work

前へ

1年生 はじめての制服に緊張感バッチリ。小学校とは違い、先生も厳しいし、先輩の言っていることもよくわかんな~い、意味不明。あたふたな365日.

2年生 やっと後輩ができたはいいけれど、なんか生意気だし、言う事もきかない。挙句の果ては後輩のミスを指導不足とかで怒られる。理不尽、不条理を味わい、悩む。これがストレスっていうやつか?!

3年生 やった、最高学年。天下!!だ、と思ったのも束の間、「勉強はちゃんとやってんのか」と家、学校問わず言葉の圧力は増していくし、街を歩いていても「もう3年生か、受験だな」と地域の人には言われるし、プレッシャーな日々。

きょう、公立中学校の卒業式に参加。すべて覚えていないので、ちょっとアレンジしちゃってますが、PTA会長さんの軽快な祝辞をご紹介。
ことしも、地域の公立小学校、中学校、高等学校の卒業式に参列させていただいています。環境絵日記でグランプリを受賞した、当時小学校5年生の女の子も卒業式に参列していたな。

きょうはあいにくのお天気だったけれど、雨の日だって晴れの日だってある。物事もお天気と一緒でいずれ変わるから、ガンガン進んで行ってもらえればいいかな、と。

さあさあ、今夜の講座で使用する資料の最終チェックだ・・・
by AKIO_TAKE | 2016-03-14 14:08 | unclass

んっ? どっか変わったか?

一生懸命やったんですけどねぇ~
6時30分から8時頃まで、メール返信や事務整理をやって、朝ご飯&ちょっとテレビタイム後、16時頃まで書類を出してはシュレッダーと古紙に分別を繰り返す。

But、減ってる感がねぇ~ とうことで、ひさしぶりにシャツでも買うかと外出し、3枚5,000円を支払い、1時間足らずで帰宅。さて、と再び書類を出してはシュレッダーと古紙に分別、整理整頓。

でも、減ってる感がちょっとしかない(苦笑) そんなに溜め込んでないんだけどな。決算もあり、諸々の活動報告書作成と今月末まで書類探しながらパソコンと向き合う時間が増えそうだ。同時に4月以降の方向性を決めなきゃならんし・・・まぁ、名刺だけでも整理できたから良しとしよう。と言うわけで、書類の断捨離日とした3月13日。

んっ? どっか変わったか?_a0259130_2135686.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-13 21:35 | unclass

日々、小さな訓練を

東横線、地震発生を想定して1分間の緊急停止訓練。
自然災害の中でも予測ができない地震・・・被災地は復興に向けて懸命な日々です。首都圏もいつ震災に遭うかわかりません。万一があっても、1日でも早く復旧活動ができるよう、その時になって後悔しないよう日々の中に、小さくとも「備える」という気持ちを忘れないように。

日々、小さな訓練を_a0259130_168178.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-11 15:50 | 防災

あたふた

あたふた_a0259130_10531971.jpg


まずは1本打ち合わせ終了。相談をうける企画のアイディアはフツフツと湧くのだが、いざ、自分のとなると煮詰まり感満載(苦笑)

あすが提出期限の企画案、はやくやんなきゃ・・・焦るなぁ~ ココア以外に新たな糖分を補給して Well, Let's start
by AKIO_TAKE | 2016-03-11 10:56 | work

資金調達

民間団体が事業主体として公的機関から活動資金を提供してもらう助成金や補助金とは異なり、民間団体からの申請書を参考に環境省が仕様書を作成し、その仕様に基づいて事業を行うのが請負事業。事業主体は環境省となり、請け負うのが民間団体という請負事業の公募事項について環境省でヒアリング。

丁寧な説明で、請負事業については理解できたので良い時間を過ごせたと思います。環境省曰く、きょうの公募事業のヒアリングの特徴は、団体或いは事業者の想いやミッションではなく、「地域の課題」というもので、ここまでは一般的なパターン。ただ、この地域の捉え方が悩ましい・・・本当に地域に必要とされる活動かどうかが厳しく問われるのですが、ここでの地域はどこを指しているのかと言えば「行政施策」。読み替えれば「本当に行政施策に必要とされる活動かどうか」となる。

そして、課題解決の手段としては、取り組みに参画してくださる組織や人が複数いるかどうかがポイントですと、説明をいただきました。ここでいう組織や人は、民間団体・地域のキーパーソン・「よそもの」etcを指しており、簡潔に言えば市井の皆さんの活動が行政施策に必要なのかどうか、それを環境省のプロジェクト事業として検討するのかどうか…

地域課題を解決する事業を実施するための活動資金調達に向けて、さて、あと2週間が勝負だ。

資金調達_a0259130_15271775.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-10 15:28 | 環境

似て非なるもの

一度孤立してしまうと、人とつながることが極めて困難な現代社会を実感中。これも自分の判断の結果ですから致し方ないのですが、やはり、精神的には堪えますね~

きょうも耐え難い苦痛、屈辱を味わいましたが、これだけ社会から疎外、排除されていても生きていられるので、随分と神経が図太くなったなぁ~と、ヘンな感心をしてます。きっと、あしたも自己嫌悪に襲われたりする会議にでなきゃならないから、あしたが来なきゃいいなぁなんて思いながら投稿してますが、まあ、なんとかなるでしょ。大丈夫!!孤独と孤立は似て非なるもの・・・家族の為にも、なんとか孤独へとたどり着かなければ。

暦では啓蟄の頃、虫たちが活動を始めるまで、あと少し。

似て非なるもの_a0259130_22551919.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-07 22:55 | unclass

キニナル絡み

キニナル絡み_a0259130_0161142.jpg


電線に絡まる、つる植物。電線もそれなりのオモミには耐えられるだろうけれど、それより、よく見ると信号機まで伸びている。植物はこれから勢いが増す時期だし、キニナル絡みです。

キニナル絡み_a0259130_0224918.jpg

by AKIO_TAKE | 2016-03-06 23:58 | unclass