人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ビジネスモデルを構築する上で、イニシャルコストやランニングコストを作成するのは、まさにその通り。一度つくってみて、数値や計算式が違っていれば、見直しして改めて数字を積み上げていくことも、その通り。ただ「どんな数値設定が正しいのか」をいつまでも追い続け、分析することに留まってしまうと、結果として実行することにためらいが出る。

大手企業でさえ、危機感・スピード感を持って体質改善しているのに、ごみ処理・リサイクル産業が誰もやりたがらない仕事故、隙間産業の業界として生きながらえたのも今は昔。本来、どんどん実行して、改善点をいち早く見つけることで大手企業に劣らない業績(※)を残してきたにもかかわらず、分析に留まってしまうことになれば、もはや末期症状の現れ。日々、現場で汗をかき、管理や分析という作業がおいつかない中小零細企業は、往々にして目標や数値を間違って設定してしまうことは良くあることでした。だから、日々の業務の中で失敗しながらも目標を修正することで、いち早く良い結果を出せたはず。

複雑多様化する社会故、行政もできれば小さなところは事業を止めてもらって大手に吸収されることを望んでいるはずです。
その方が、管理しやすいですから。管理しやすい=手間が省ける、面倒が少ない。

僕はそうした流れに在るのかなと感じるので、実はこれまで以上にTry&Errorに挑まざるを得ない時期が「今」だと思うのです。その「今」だって、未来永劫続くわけではありません。分析も大切、でも、実行力はもっと大切・・・そんなことを痛感した1日。

(※)金額の大小ではなく、社会、市井の人々にとって必要な仕事、その仕事をするために必要な人たちを生み出してきた、ということ。

by AKIO_TAKE | 2017-05-11 23:41 | work

ふむ

時に 仕事が途中で止まっているので
メールで進捗窺いを ハガキで進めて頂くようお願いしても無しの礫 ということもある
ジッと手を見るしかないな・・
縁が無かったのでしょう
こんなときもある
自身の取り組み方を反省しつつ 次を考えよう 


ふむ_a0259130_21165806.jpg



by AKIO_TAKE | 2017-05-10 21:17 | look/gaze

僕の競争相手

補助金、助成金・・年間通して色々と応募できそうなものがあるものです。申請書作成、間に合うかどうかわからないけれど、まずはやってみますか!!
それにしても植物の生命力にはたまげる。廃屋の外壁、なんか膨らんでるなぁと思ったら、内側からブロック塀を破壊してる。凄いパワー、日の目を見る機会があればTryする植物に負けるわけにはいかない。だれと競争してるんだか笑 まっいいっか。


僕の競争相手_a0259130_23204721.jpg



by AKIO_TAKE | 2017-05-09 23:21 | work

生かされている

知人の導きで、新しい出会いをいただいた連休明けの初日。明日は、新聞で取り上げられた方の活動に共感し、連休中にメールで面会依頼させて頂いた方とのミーティング。いただく暖かいご恩に、日々、感謝。
お返しもきちんとしなければ。


by AKIO_TAKE | 2017-05-08 23:35 | unclass

艶っぽく

若葉は、つやっつや!!
隣には、土ぼこりをかぶってくすむ葉、そして細胞が損壊し朽ちゆく葉・・自分の脳や心の内も、この3通りの葉がグルグルしてるんだろうなぁ。

GWも穏やかに終わりますね・・GWはお仕事全開!!だった方。おつかれさまでした、ゆっくりと身体をお休めください。

艶っぽく_a0259130_18131560.jpg




by AKIO_TAKE | 2017-05-07 18:14 | unclass
昨年の古着リメイク&ファッションーを開催する時に必要備品を貸してくださったシルクセンター国際貿易会館内のシルク博物館で行われている企画展に足を運んできました。通称、シルクセンターと呼ばれるこの会館のオープンは昭和34年で、とても歴史がある建物です。開館以来、シルクへの理解、シルク製品等の普及やその美しさや魅力の情報を発信してきました。

意外と知らない、知られていない_a0259130_21533870.jpg

現在行われている企画展「ふくらむ はずむ まじわる シルクの輝きを知る~織の美から」は6月4日まで。生地も織りかたによって様々な風合いを醸し出してくれますが、織の三原組織(平織、綾織、朱子織)はじめ、着尺地・帯・雅袋・壁掛けなど、織の美を伝える70作が出品されており、とても勉強になります。シルク博物館では来年3月までの展示・催しスケジュールも決まっていて、毎月何かしらのワークシッョプが開催されています。山下公園や大桟橋に来た際には、ぜひ立ち寄ってみてください。世界の服飾の移り変わりや日本の洋装の歴史、繭の色々等、意外と知らない事ばかりです。服のリユース、リサイクルに携わる者として学ぶべきことは無限です。

また、地下には、あまり知られていないであろう昭和の香りが色濃く残る喫茶や昔の雑貨コレクターにはたまらない店舗もあります。意外な穴場スポットですよ!!


意外と知らない、知られていない_a0259130_22054913.jpg






by AKIO_TAKE | 2017-05-06 22:12 | かんきょうデザインプロジェクト

ヒント探し2日目

左のほっぺはヒンヤリ、右のほっぺはボカボカ・・緑もお日様も、持ち味を充分発揮していた、じつに良い天気の1日でしたねー

ヒント探し2日目_a0259130_20554290.jpg

そして落花してもなお美しい花の終・・春はホント贅沢な季節です。

ヒント探し2日目_a0259130_21125735.jpg

ヒント探し2日目_a0259130_21131685.jpg

四谷を後にして、文京区から銀座へ・・ただ銀座はあまりの人の多さに即撤退笑。横浜に戻ってからはみなとみらい地区へ。
あすはオーガニックライフスタイリストさんと企画立案ミーティング、その後は遅れ気味な読書の巻き返しにかかります。



by AKIO_TAKE | 2017-05-05 21:21 | work

ヒント探し

GW、ファミリーがたのしく電車でおしゃべり。
当方は電車に乗って本日からworkのヒントを探しに出かけています。天気も良さそうだし、週末にかけてがんばろう!!

ヒント探し_a0259130_15442902.jpg


ヒント探し_a0259130_15444523.jpg

ヒント探し_a0259130_15451479.jpg


by AKIO_TAKE | 2017-05-04 15:46 | work

まず確認するところ

1953年から行われている国際仮装行列。地域企業、県や横浜市の音楽隊、在日米陸軍、市内外の学校の音楽隊やマーチングバンドなどが山下公園からイセザキモールまでを行進する横浜の風物詩です。今年も地域の消防団の一員として群衆整理警備に参加させていただきました。昨年の来場者数は30万人(主催者発表)というイベント、単なるボランティアの私如きでも、毎年なにごともなく終わると本当にホッとします。特に最近は新聞、テレビ、ネットでも色々と心がザワザワする報道が多いですから。

これだけの人々があつまるパレード、やはり気になるのはお手洗いです。スタート地点の山下公園には仮設のお手洗いも設置されているかもしれませんが、市内を行進するイベントなので沿道に仮設トイレの設置はありません。なので、毎年担当区域に到着すると来場者やボランティアの方達が入れるお手洗い探しが最初のお仕事になります(もうひとつは救護場所の確認)。

ご気分が悪くなったり、やっぱり人間ですものということで排泄だけは我慢できない。ムリにがまんすれば体調もすぐれなくなりますから、まずはお手洗いの場所探しです。今年は「トイレどこにありますか?」と切羽詰まって話しかけてくる方はいませんでしたが、私自身にとっても「イザッ、なにかあったとき」の訓練にもなりますし、備えあれば憂いなしです。実際の災害や不測の事態に遭遇したときのことを想像しながら、ことしも警備に参加していました。


by AKIO_TAKE | 2017-05-03 20:01 | 防災

幸せの種

優しい気持ちになる作品でした~ ストーリーはさわやかな人間模様と定番的ではあるけれど、もう一度映画館に足を運んでもいいかなぁと・・。
別に感じる必要はないけれど、ほぼ満席、しかも95%女性というなんとなくアウェー感!!のなかでの鑑賞で、不覚にもポロッと一度こぼれた水玉が止まることなく、ちょいと恥ずかしかったなぁ(笑) でも、それくらい今の僕の心を震わせてくれる映画(マイ ビューティフル ガーデン)でした。

一歩踏み出す勇気や変われることの喜びを「庭づくり」というテーマを通して、4人のキャストがユーモアたっぷりに短いセンテンスで人生論を繰り出していきます。もっともっと混沌を愉しめるようにならなきゃなぁと思ったりして。

幸せの種_a0259130_18591370.jpg





by AKIO_TAKE | 2017-05-02 18:59 | movie