成長する人

a0259130_22324527.jpg

Growが見つめるのは、明日への希望ともいえる太陽であり、Growそのものは、希望を見つめて成長(Grow)する人を表しています。  作/オランダの彫刻家 ラム・カツィール

足元のプレートには、そんな言葉が刻まれています。
あすから、本格的な夏に向かいます。頑張っていきましょう。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-05-06 22:32

「ありあまるごちそう」

a0259130_9412331.jpg

2005年制作のフードドキュメンタリー「ありあまるごちそう」というDVDを購入してみました。

豊かな食生活の恩恵にあずかれる国と「食」のグローバル化が進めば進むほど貧困や飢餓に苦しむ人々が増えていく、そうした矛盾を「流通」の視点から観る者に問いかける作品です。

淡々と食糧生産現場を追いかける映像は、飽食時代の現実を写し出してくれますが、行間を読んでいかないと、なにを訴えたいのかちょっとわかりづらくなってしまい、かる~く肩こりを覚える作品です。

SNSのコミュニティ型ウェブサイトでも、「食」をとりあげた記事へのレスポンスは早いし、多い。それだけ関心をひきつける「食べる」といことについて、ときどきこうした作品を観て、将来の「食」のことを、そして、この状況を続けることで、どんな未来がつくりだされていくのか。GW後半に、そんなことを考えています。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-05-05 10:32

本番間近!!

a0259130_21475593.jpg

連休明けから営業をスタートさせる居酒屋さんの試食会に行く機会をいただきました。アルバイトの方たちも、このトレーニング(模擬接客)を経て本番に突入します。「大丈夫かっ?」と感じるところもありましたが、なにはともあれ、あと数日でお客様をお迎えします。このような機会はなかなかありませんので、貴重な体験をさせていただいたと思っています。ありがとうございました。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-05-04 22:00

無駄な積み重ねでも

a0259130_1103976.jpg

ことしの2月、仙台市は東日本大震災で発生した災害廃棄物の焼却・破砕等処理を3年程度で完了する見込みとの見解を発表しました。写真は、その仙台市沿岸部の臨時処理施設を昨年11月にお尋ねさせていただいたときに撮ったものです。左側のシルバー色の構造物が臨時に設置されたばかりの焼却炉で、燃えるごみを処分し始めていました。この敷地内には、コンクリートくずや木くず、畳、ソファといった生活用品など、やむを得ず処分をしなければならない大切ものが、まだ、たくさん保管をされていました。

東日本大震災から1年2ケ月が経ち、仙台市のように災害廃棄物の仮置き場が確保できたところは、その後の復旧活動を具体的にイメージすることが可能となります。もし、横浜が大きな地震に襲われたら・・・発生場所や地震のタイプ、また、都心部ならではの二次災害の発生有無など、現実にどのような状況が目前に展開されるのか、正直わかりません。想像するしかない震災後の復旧活動を具体的に進められるか否かは、災害によって発生してしまった廃棄物の一時保管場所を確保できるかで、その後の復旧活動に多大な影響を与えるのではないかと思います。

そんなどうなるかわからないことを考えるだけ時間の無駄と諭されるばかりですが、防災の活動とは、無駄をどれだけ積み重ねてこれたか、そうした活動をすることで、イザという事態に対処できるのだと思います。考えの及ばないこと、つまり、確信を持てない状況を我慢強く耐えること・・・結論がないわけですから、たしかに無駄なことだと言われれば返す言葉はありません。

しかし、あまりにも多くの犠牲を経験したにもかかわらず、その経験を真摯に受け止めなければ、無念にも命を絶たれたみなさんに報いることができない、少なくとも私はそう思います。現地に赴かれて直接的な支援を提供することがもっとも大切な活動は確かなことです。でも、その他の方法で被災地の復興を支えることはできるはずです。この横浜が震災に襲われ、2年も3年も経済的に立ち直ることができなければ、日本全体の経済活動に損失を与えかねせん。少しでも、その損失を減らす努力をすること・・・被災地は何十年という月日をかけて、これから復興していきます。その復興途中に横浜が震災に遭って、立ち直る時間を要すれば要するほど、東日本大震災の被災地にも大なり小なりあまり良くない影響を及ぼしかねません。

「無駄」と言われても、私はそうしたことをいつも考えて日々を過ごしていきます。1年2ケ月を経て、災害廃棄物を処理するためのデータも整い始めていますので、地域で有効に活かしたいと思います。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-05-03 22:42

ブレインストーミング

a0259130_172962.jpg

またしても、一日空いてしまいした・・・いけません。

きょうは、ちょっと寝不足気味な一日となっています。昨晩21時頃から、防災のことやら、街づくりのことやらで白熱した時を過ごしていました。ふと、時計を見やると、深夜の2時30分になっているではありませんか!!6時間ちかくかけても結論めいたことに至ることはできませんでしが、時間の流れの速さにはちょっとびっくりでした。地域の異なる事情からの見方や捉え方は様々で、なかなか一様に結論付けることも乱暴ですから、論点を少しづつずらしながらのブレストタイムでした。

後々に不毛の議論だったとならないようにコーディネートしていかなければなりませんが、こうした時間の中に希望の種が転がっていたりするかもしれません。その見極めのために、2週間後、もう一度ブレストの開催です。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-05-02 18:06
a0259130_21381677.jpg

一昨日、フランス北西部 ノルマンディー地方の港町ル・アーブル​の裏通りに暮らす市井の人々の人間模様を描いた映画「ル・アーブルの靴磨き」を観てきました。オ​フビートなユーモアが零れ落ち、なにより、庶民のウェットに富んだ​情感が心に染み入ります。軽やかで、愛おしさの湧く作品です。

ウェブサイト ⇒ http://​www.lehavre-film.com/
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-04-30 21:48

穏やかな日曜日

a0259130_15424017.jpg

GW2日目、良いお天気に恵まれました
10時頃、山下公園に寄ってみたら、ものすごい人出・・・横浜市教育委員会主催の写生大会が行われていました。好天の下、あかるく楽しい絵が描けていることでしょうね。
[PR]
# by AKIO_TAKE | 2012-04-29 15:47