人気ブログランキング |

締切迫る!

応募対象世代の方にお声がけいただくと嬉しいです! よろしくお願いします!

●対バンやろうぜ! 9月25日締切
応募対象 : 高校生、大学生、22歳以下の社会人のみなさん、音源をお待ちしています!
http://kankyo-design.org/music_live


●かんきょう「組写」フォトコンテスト 9月30日締切
応募対象 : 中学生、高校生のみなさん、作品をお待ちしています
http://kankyo-design.org/kumi-sya


# by AKIO_TAKE | 2019-09-22 11:20 | かんきょうデザインプロジェクト

ダブルヘッダー

今日の午前中は、ひさしぶりに分別体験ゲームを取り入れたリサイクル出前講師(対象:横浜市民)をさせて頂きました。そして夜は再生資源業者の皆様に向けてのセミナーです。セミナーのダブルヘッダー、さて頑張ろう!

a0259130_16071898.jpg

# by AKIO_TAKE | 2019-09-21 16:07 | work
中学校で保健、健康教育に携わる先生方にリサイクル出前講師でお話をさせて頂きました。
やはり、今取り上げられている環境問題では、食品ロスやプラスチックごみの処理に高い関心を示され、様々な機関の統計数値に驚かれる方もいらっしゃいました。せわしない日常でも、まずは環境行動の基本である「3R 」を徹底すること、そして、生活の中に組み込む工夫を続けることが大切だとお話しさせていただきました。
a0259130_07474153.jpg

「3R」
●Reduce リデュース ごみになるものを減らす
●Reuse リユース 繰り返し使う
●Recycle リサイクル 原材料として再生利用する


# by AKIO_TAKE | 2019-09-18 23:30 | work

a0259130_21530857.jpg

横浜市には、地域と協力して、ごみ集積場の清潔保持、地域の美化、清掃活動を推進するため、自治会・町内会から推薦され、市長が委嘱する「環境事業推進委員(以下、推進委員)」という方たちがいらっしゃいます。

今日は推進委員さんへのリサイクル出前講師をさせて頂きました。ごみ集積場の管理や清掃・集団回収(※)の世話役なども担っていただいているので、じつはリサイクル事業者や廃棄物処理業者もお世話になっている方たちです。

正しい分別排出もさることながら、最近ホットな話題でもある食品ロスやプラスチックごみにも関心が高いのが昨今の特徴です。

今日も8割方は食品ロス・プラごみをテーマにお話しさせていただきました。元々、環境の課題に関心が高い皆さんなので質問項目も多岐に亘り、話し手としても充実した時間となりました。

a0259130_21513265.jpg

「リサイクルしやすい製品づくりをもっと進められないか」
「規格品外の食材を流通させるにはどうしたらいい」「高齢社会に向かう中で傘の分別排出など、分別自体が生活の負担になりかねない」など、解決すべき課題が推進委員さんからどんどん出てきます。

対話の中に解決の種はある・・・

社会が必要とするリサイクルやリユースを見出し、提案し、実行することが、本来のリサイクル事業関連者の仕事です。肝に銘じて、あすのリサイクル出前講師も頑張ります!


# by AKIO_TAKE | 2019-09-17 21:52 | work

テクテク

今日は終日PCとにらめっこ
血液循環の為 夜散歩 
微風は気持ちいいけど 湿っぽい

a0259130_21285900.jpg




# by AKIO_TAKE | 2019-09-16 21:32 | unclass

波紋

アメンボが歩いた後(泳ぐ?)の波紋
水の粘り気が異なる波紋をつくりだし、いつまでも楽しませてくれます。

a0259130_12403205.jpg

まもなく秋のお彼岸、塔婆の申込に行ってきました。
ぼんやりとした影、秋の気配を感じますね。
仏語に「実の如く自心を知る」というものがあります。「ありのままに自分の心を知る」という意味だそうです。
いまは、小さな小さなよかったことを、少しずつ少しずつ数えていくしかない・・・難しいけれど、そうした時にお彼岸を迎える。

a0259130_12573374.jpg

# by AKIO_TAKE | 2019-09-15 12:57 | unclass

実践力を磨く

「USEDリメイクファッションショー」のプログラムに参加してくれた学校のひとつ、鎌倉女子大学中高等部のみどり祭(文化祭)に行ってきました。8月のファクトリーツアーで調達した衣服をリメイクした作品の展示は、試行錯誤しながら主体的に生徒さんたちが飾り付けしている跡が窺え、文化祭という主体的に生徒さんたちが運営していく場で、社会の中で生きていく実践力が身についていくのだなぁ、と感じました。かんきょう文化祭もPRしていただき、嬉しかったです。ありがとう!

a0259130_20191073.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-09-14 20:19 | かんきょうデザインプロジェクト