a0259130_18380978.jpg
古着ファクトリーツアー&リメイクワークショップ Aコース

猛暑の中、あす2日のリメイクワークショップでつかう古着も調達し、ファクトリーツアーAコース無事に終了しました。

机上のシステム論と併せて、地球上で30億人の人々が古着を必要としている現状をクリアするには、このような「現場」があってこそ。

冷却ジェルが10分と持たない暑さの中、この現場を体験頂いた学生の皆さん、本当にありがとう。あすは冷房のきいた室内でワークショップです。

a0259130_18380058.jpg


a0259130_18374803.jpg





[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-08-01 18:38 | かんきょうデザインプロジェクト

天を仰ぐ

未だ台風12号の警戒が必要とされるものの、全国的に猛暑となりそうな1日。
西日本豪雨に見舞われた地では多くのボランティアの方も駆けつけ、暑さに負けず復旧作業が続いています。この度の被害は広範囲かつ山間の過疎地とされるところも打撃を受けています。ゆえに、日々復旧作業にも携わっている方からの知らせに「やはり、そうか」というなんとも言い知れぬ胸騒ぎが晴れません。

高齢者の住人の方に「これ、どこに置きますかー」と声をかけるも、返事がない。あらためて問いかけるも反応が乏しい・・過酷な暑さに加え、自身の高齢という事実と先の見えない現状に、放心状態にちかい高齢者に遭遇することがあるそうです。

「この街はもつのだろうか」・・・そうつぶやくお年寄りが抱く住み慣れた地への不安、横浜に居る私にはその不安を推し量ることができません。いまは、ただただ天を仰ぐしかできません。そして過疎地だから、という他人事では終わらない「現実」は横浜では眠ったままです。



a0259130_10283792.jpg

※写真は被災地ではありません。


[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-31 10:29 | 防災

直属よりも

直属の上司が部下に仕事を教える、指導するという、ということが一見当たり前のように思えますが、地域の中小企業の社長さんとの会話や事業所でセミナーをさせていただくと、意外と「そうでもない」という印象を受けることがあります。「そうでもない」とは、直属から教えてもらうよりも他社、他部署に属する人たちの方がかえって親身になって教えてくれている、ということです。

(大企業に属した経験がない私なので、すべて方に当てはまるわけではありません、あしからず・・)
たしかに中小企業では中小による経営資源不足を補うために協同組合のような互助組織を形成し、情報交換や技術向上を図っています。このような集まりでは社長さんに限らず幹部にあたる人も参加することがありますから、なんどか顔を会わせていくうちに、A社の社長がB社の幹部に仕事の経験談や考えなどを熱心に伝えている場面に何度も出くわしたことがあります。もしかしたらB社の幹部にしてみればB社の社長よりA社の社長の方から指導してもらっていることが多いかもしれません。

(中小企業の)仕事って、意外と縦の関係だけではなく斜めの関わり方で情報・技術・振舞などの伝承がされていくのかもしれませんね。また、そした機会があるのなら積極的に活用した方が選択の幅も増えます。選択の幅が増えるということは、自分で覚えなければならない範囲もより広角から、となります。広角であること、そのこと自体がおのずと幅広い分野から知識や知恵を吸収することにつながっていきます。結果、同じ時間をかけた場合で比較すると、直属からのみの習得より、より濃密な習得を手にするとができるのでは、と思います。

長い間の習得でその分野の専門家と目されるのもひとつの選択であり立派な仕事。他方、当たり前のことを言わない専門家の話は理解するまで時間がかかります。今までの経験が通用しなくなっている時代、例えば先週末の台風12号の進路のように「これまでとは全く違う」こと起きるのであれば、これまでとはなぜ違うのか?をより分かりやすく説明できる力をつけておく必要があります。比喩などを駆使して一般の方にわかっていただけるためには専門以外の事も知っておく・理解しておくことが大切です。

今度の水曜日からは、はや8月。今週もよろしくお願いします。


a0259130_10071778.jpg


[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-30 10:07 | work

似合ないけれど・・

2年半前に自家用車を売却して以来、移動は公共交通にて(当たり前だ)。
時々、不便を感じることもあるけれど今のところ暮らしや仕事の支障となるようなことはありません。移動に時間がかかるケースが増えましたが、それも時間配分に慣れてしまえば、さほど苦にはなりませんね。でもお客様を乗せたりすることも年に数回程度あるので、今日はレンタカーを借りて自主路上教習を3時間ほど・・運転操作そのものよりもスピードに対する体感感覚を戻しておかないと高速道の侵入でモタモタしたり、気づいたらスピードオーバーしてるじゃん!となっちゃいますからね。
ホントはいつもの国産車を借りようとしたのですが「あいにくご希望サイズだとフィアットしかありませーん」とのことで「じゃ、それで」となりましたが、まぁオジサンには不釣り合いなかわいらしいカラーだこと。教習結果はgood!ということで 笑


a0259130_15363927.jpg



[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-29 15:36 | unclass

ダメージケア

好天続きだった横浜も台風の影響による雨降り日。
しかし西日本豪雨の被災地では未だ水道が開通していない地域もあり、約1ケ月ぶりの恵みの雨(激しすぎますが・・)もあまり素直に喜べない。
ただ、のどが渇いていただろう植物や虫、乾ききった建物や道路には陽射しでうけたダメージをケアしてほしいですね。


a0259130_21295958.jpg


a0259130_21301473.jpg






[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-28 21:31 | unclass

ゆだねる

国際ニュースではアメリカと中国の貿易摩擦が取り沙汰されていますが、その行方次第では日本にも良くない影響を及ぼすだけに気になる外交問題。
アメリカでは中規模とされる農地で大豆を生産するご主人にインタビューするニュース映像を見ているとき・・「大豆の生産量調整や品種改良、他の作物への転換などは自分の力と工夫でどうにか対応できるけど、関税だけはどうにもならない」の言葉がとても印象に残りました。どんなに大変な思いをして暮らしを立てていても、自力ではどうしようもないこともあるのも事実。

日本の参議院は来年改選期を迎え、選挙が行われます。その選挙制度に比例代表制が導入され、参議院も政党化が進んだと評されることもありますが、良識の府とされたかつてのように、衆議院と比較して任期も6年と長いので、しっかりと国民の声が政策に反映されるように、そして様々でその時々の世界情勢にも左右されますが、国民の暮らしの浮沈は、やはり政治のかじ取りに大きく影響されます。重責ながら人々の暮らしを豊かにする崇高な職に全力を注いで頂きたいです。

※街中に政党・政治家のポスターが多くみられるので政治に期待をしたい、との思いで撮っただけの1枚で他意はありません。


a0259130_13243481.jpg




[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-27 21:04 | look/gaze
a0259130_10443451.jpg
6月に開催した「アップサイクル広場」に出展してくれた横浜隼人高校さんのインタビュー動画
https://www.youtube.com/watch?v=nTsPElsXSFA&feature=youtu.be

学校から出るチョークの粉を再生チョークとしてよみがえらせ、そのチョークをつかって小さな黒板に「地球に一言」のメッセージを書く。
シンプルながらアップサイクルの本質を突く素晴らしいブースでした。



[PR]
# by AKIO_TAKE | 2018-07-26 10:44 | かんきょうデザインプロジェクト