人気ブログランキング |

笑う門には福が来る

あすから2020日常モード!
ことしは、ほんの少しの勇気をもって微笑みかける毎日に!

笑う門には福が来る_a0259130_23400265.jpg

# by AKIO_TAKE | 2020-01-05 23:55 | unclass

ぼちぼちと・・

好天の三ケ日、初詣に、観光に、お散歩にとたくさんの方が街に繰り出しています。
という訳で、忘れ物・落とし物も多く・・・

令和2年初の「ぼちぼち・・」は、いつものコースの1/3あたりでゴミ袋がいっぱいに。

ぼちぼちと・・_a0259130_09223912.jpg
なんでこんなものが、という忘れ物 (枕です)。
なにか、やむにやまれずの事情があったのでしょうか・・
今夜、ここでお休みになられてもいけないので近くのごみ集積所に移動しました。

ぼちぼちと・・_a0259130_09230487.jpg
缶ビールに びんビールに タピオカに 缶チューハイに 缶コーヒーと
個性豊かなグルーブだな!

ぼちぼちと・・_a0259130_09231525.jpg
そんなわけで 今年も想像に溺れつつ、ぼちぼちと・・。


# by AKIO_TAKE | 2020-01-04 09:28 | 環境

あの時&これから

あの時&これから_a0259130_23555500.jpg

あの時を振り返りたいとき 
そして 
3年後や5年後のことを考えたいとき

今年はある事業体のビジョン作成に関わらせていただく予定

日本は少子高齢化やライフラインの更新を迎え 
様々な社会システムが経験したことのない状況下です
その中でビジョンを描くことになります

世界は日本同様の状況を迎える国々もあれば これから人口が増え 
都市化していく国々があります

かつて あの時 3年後をどう見据えていたか
その時代背景を確認できる一冊

単行本 103ページ
出版社 岩波書店
ISBN-10 400271005X
ISBN-13 978-400271051
発売日 2019/7/6

# by AKIO_TAKE | 2020-01-03 23:53 | book

災害現場の救助

・2018年度 横浜市 救急出場件数20万件突破 2分35秒に1回の救急出場

・2030年度 横浜市 救急出場件数予測 24 万件超と予測(2015 年の 1.36 倍)  

・時間帯別では現在のピークタイムである午前中がさらに増加傾向となり、10時台の平均出場件数が 40 件(2015 年の 1.43 倍)となり、日中の救急出場件数が大幅に増加する見込み。

・横浜市救急車台数 83台 

・昼間人口が増えると予測されることから、今後は必要なところに配備していく

・救急時間が長くなる傾向にある→認知症、高齢者の身支度など

・その他。。。

上記は昨年12月中旬に横浜市の救急実態をお聞きする機会に書き留めたものです。


そして2020年。東京オリンピック開催で一時的とはいえ、横浜にもたくさんの方が来られることだと思います。
しかも真夏・・現在でもJR関内駅では横浜スタジアム観戦後に具合が悪くなり、駅員に救急を求める人が増加傾向にあります。東京オリンピックのソフトボール会場は横浜スタジアムで、かつ、日中の試合の為、熱中症による体調不良謝意策を検討中とのこと。駅のみならず、周辺区域の中華街や関内の飲食店なども同様の現象発生に備えておくことが求められます。

気候変動によるとされる大規模災害も頻繁に発生しています。もしかしたら災害に遭遇し、救助される側になるかもしれませんし、反対に救助する側として時間を費やすことになることも、もはや無いとは言い切れない災害の発生数です。そして上記の救急実態をお聞きし、色々と調べていくほど、できる準備はすぐにでもしておいた方が良い、と思います。

防災グッズも数限りなくあります。全てをそろえると出費も相当な額になってしまいますので、枕元に置いておいても邪魔にはならない手袋はガレキや異物撤去に欠かせないので購入を検討しても良いと思います。災害時の作業では、やはり軍手では物足りません、鋭利なものや重量物を運んだりすることも想定して、少し頑丈なものが良いと思います。熱に強く、切れにくいアラミド繊維の手袋でも、2,000円から5,000円程度で購入できます。写真の手袋は、楽天通販で2,600円です。

災害現場の救助_a0259130_00082773.jpg
また、お住いの場所の過去の災害について知っておくことも災害の備えのひとつになるので、横浜市内で発生した地震や風水害を記録(平成12年以降)したサイトアドレスも掲載しておきます。サイト横浜市の災害

# by AKIO_TAKE | 2020-01-02 23:28 | 防災

あたりまえを慈しむ

あたりまえを慈しむ_a0259130_22413924.jpg

お正月らしい寒い日の元旦でしたね

あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になり ありがとうございました

さて
新年を迎えて 今年の目標を達成する手段として より良くなるために
「自分を変えよう」「新しいことに取り組もう」など 「大きく変えることによる変化」を自身に課して
新しい自分をつくりだそうとする というのは ある意味スタンダードなことかもしれません

2020年の1冊目は 大きく変える変化ではなく「続けることによる変化」を提案する書籍
ANAのCAとして65歳の定年まで初めてフライトを続けた 大宅邦子さん初めての著書「選んだ道が一番いい道」です

「続けることによる変化」といっても 従来を漠然と繰り返しなさいと言っているのではありません
人はいつでも方向転換はできるけれど 劇的に変われ!と言われても それは無理 戸惑うだけ・・・

今まで自分が歩いてきた道は 自分が選んできた 一番いい道のはずだから 初々しい目で見渡せば
毎日を新鮮な目で見直すことかできるはず

(以下三行 本文より抜粋)
選ばなかった道は 自分の道ではないのだから 忘れていい
そのかわり これまで歩いてきた道をいとおしみ 今歩いている道に心を据える
そんなふうに生きていくのは楽しい気がします 

昨年は自身の取り組みに迷走の気配を感じていたので なんとタイミングの良い一冊!

みなさまの
 ねがいごとが
 ずーっと
 みらいまで
続きますように

穏やかな毎日をお祈りしています

あたりまえを慈しむ_a0259130_23131642.jpg
単行本 206ページ
出版社 サンマーク出版
ISBN-10 4763137735
ISBN-13 978-4763137739
発売日 2019/8/9

# by AKIO_TAKE | 2020-01-01 23:13 | book

あったかい

「スノーマン」の作者レイモンド・ブリッグスが両親を描いた物語
「エセルとアーネスト ふたりの物語 https://child-film.com/ethelandernest/ 」

冒頭、作者は「人生も普通だった」と言うのですが・・・
第二次大戦下の暮らしの普通って、・・・

サウンドワークも素晴らしかった
あの時代の暮らしの音を聴くことができたから

尊い公共・公務、政治の大切さを改めて痛感
これらの崩壊が 普通のあったかい暮らしを破壊する

温もり溢れる素敵な映画
なんども涙が零れました

あったかい_a0259130_15232961.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-12-31 15:30 | movie

行動をより良い方へ

情報過多の時代のいま、情報が多すぎてよい意思決定ができなくなってしまうことは社会的活動に大きな損失を与えてしまうので、重要な情報をわかりやすく提示することを心掛けることが必要となります。数字や情報だけではなく、もっと人間観を取り入れて、気取らずに意思判断を行ってもいいんじゃないという行動経済学を学んでみたら、という一冊。

良い意思決定をするうえで、行動経済学を取り入れて、例えば「ねえねえ、ちょっとやってみなよ」と人差し指で上腕あたりを突っついて人々の行動をより良い方へ誘導してあげる。その具体例や事例を紹介しています。情報が溢れる昨今、数字と情報だけのドライな判断だけでは意思決定しづらい・・ファジー&ウェットをとりこんで、緩和してみようよ、というところでしょうか。

わかっていてもできないところが人間らしさでもあり・・教育をすれば正しい判断ができ、行動できるとは限らず。災害に見舞われた今年は特にそうしたことを感じます。今までは災害の知識や避難所についてを教えれば防災行動をとってくれる、という期待感があったように思えます。しかし、それだけでは不十分・・人間の特性を考慮して新しい世の中の仕組みを構築することで私たちの行動を良い方へもっていき、満足感も高めていく考え方のヒントになる、と思います。

行動をより良い方へ_a0259130_22450188.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-12-30 22:45 | book