人気ブログランキング |

recovery

目覚め後のSNSメッセージで
ドヨーンとなっちゃった心持を
懸命にrecoveryしたが
本日はチカラ入らず 苦笑

そんなわけで ランチはかなりのご無沙汰で
マクドナルドに入ってみた

おっ 意外と年配の人って多いのね

天気よかったからテイクアウトして
公園でいただく 
意外と気持ちよかったりして

再商品化義務の対象となるプラマークがついているけれど
街の美化の為 空き袋はお近くのごみ箱へお捨てください と
書いてある 

2020年7月1日からプラスチック製のレジ袋について
国はすべての小売店に有料化を義務づける方針をまとめました
ただし 植物を原料にしたバイオプラスチックを25%以上配合した袋
海の中で水や二酸化炭素に分解されるプラスチック出てきた袋
それに暑さが0.05ミリ以上の繰り返し使うことができる袋は
義務付けの対象からはずれる

ということで
マクドナルドのレジ袋は植物由来の原材料からつくられたポリエチレンを
50%以上にしているので 対象外

普段 行きつけないところに もっといかなきゃねと 
チカラ入らずだが 良き日だった

recovery_a0259130_23390578.jpg

# by AKIO_TAKE | 2019-12-04 23:39 | unclass

自発的アップデート

自発的アップデート_a0259130_22543239.jpg
今日は外語専門校で中国語を専攻する学生さんに向けて、中華街の伝統文化をご案内する、横浜中華街コンシェルジュツアーをsupport。
関帝廟の成り立ちを学び、参拝をして、牌楼や同郷会、春節イルミネーションをご説明しながら中華街を一周・・。

自発的アップデート_a0259130_22540939.jpg
中華街で働く者自身が街の伝統文化を広く内外に伝えられるように、自ら学べる機会を創出できるように、そして、若い世代の皆さんにも中華街の歴史に関心を持ってもらえるように、外語専門校のオファーをお引き受けして今年で4年目となり、来街人数も60名程に。今日と来週の2回に分けてのご案内、来週も宜しくお願いします。

自発的アップデート_a0259130_22535729.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-12-03 23:12 | work

終わりがあるから

2019年も、いよいよあと1ケ月となりしまたねぇー
今日は知り合いを三渓園( https://www.sankeien.or.jp/ )にご案内してきました。SNS情報によれば紅葉の色づき具合はもう少し先のようだし、来園者も少なかろう・・と思ったのですが、大勢の方がいらっしゃっていました。ちょっとびっくり!

終わりがあるからこそ、はじまりがあって・・みなさんにとって充実した師走となりますように

終わりがあるから_a0259130_17424783.jpg
十月桜

終わりがあるから_a0259130_17425916.jpg
魅惑

終わりがあるから_a0259130_17430910.jpg
魅惑の光線 一瞬で消えちゃった

終わりがあるから_a0259130_17454915.jpg
つぼみ これから

終わりがあるから_a0259130_17460444.jpg
なに思う




# by AKIO_TAKE | 2019-12-01 17:48 | unclass

丁寧に生きよう

会議室に地図を広げ、その地図に線を描きながら進められる街づくりや街の再開発。

確かに、街づくり計画は地図の上で発想され、相談されていくものでもある。

しかし、その地図に描かれた現実の世界にはひとりひとりの市民が暮らしています。

そのことを忘れてはいけないのに、今も、どこかに、そのことが吹き飛んでしまっている。

「ここに居ていいんだよ」と、そんなことを言える人になりたい、そう思った作品でした。

映画「わたしは光をにぎっている」
https://phantom-film.com/watashi_hikari/

主題歌は、伸びのある歌声が印象的なカネコアヤノさんの「光の方へ」

https://www.youtube.com/watch?v=cE7-jDEKtE4

丁寧に生きよう_a0259130_17013221.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-11-29 17:04 | movie

ながら

令和元年12月1日からスマホ・カーナビ等を使用・注視する「ながら運転」の罰則が強化されます。

「ながら運転」も危ないけれど「ながら歩き」の後ろにいる場合も注意しなければなりませんね。先日もエスカレーターを降りた途端に画面をジッと見たままSTOPしてしまったので、慌てて右側へ避けたら、運悪くトントントンとエスカレーターを駆け上がってきた人と接触。

電車の乗降時にジッと画面見たままの方や前方から画面をジッと見たまま歩いてこられる方にも注意を払わないとならない。なかなか、疲れる昨今です。

# by AKIO_TAKE | 2019-11-28 23:00 | look/gaze

頭の体操に

すでに商品化されたもの、プロダクト段階のもの、種を蒔いただけのもの・・・
進化する中小企業の技を見ることができる「新価値創造展2019 https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/event/shinkachi2019/ 」に行ってきました。

頭の体操に_a0259130_17121580.jpg

頭の体操に_a0259130_17363479.jpg
主宰として開催させていただいている、かんきょう「組写」フォトコンテストの展示パネルの制作を依頼している会社も出展していたので激励兼ねて!
手にしているパネルは、再生プラスチックを使っていて、使用後(展示後)は再生パネルとして何度でもリサイクルが可能なパネルです。このRecoボード(パネルの商品名)を初めて見たのは2011年のエコプロダクツ展。東日本大震災の様子を伝える写真展示パネルとして使われていた時です。プラスチックボードは着色していなければ、だいたい白一色なのですが、ふち回りのブラックが印象に残っていて、調べたらリサイクル可能なパネルということがわかり、2012年のフォトコンテストから利用させてもらっています。最近はスーパー・店舗のPOPや展示会場でも見かけるようになり、だいぶ認知されるようになってきたと話してました。

中小企業の優れた発想や技術に触れたり、プロダクト段階までの試行錯誤のお話は聞いているだけでワクワクします。
11月29日まで 東京ビックサイト南ホール1・2で開催中です。

# by AKIO_TAKE | 2019-11-27 17:37 | work
今年9月、横浜市健康福祉局と資源循環局より、いわゆる「ごみ屋敷」対策について、という報道発表がありました。横浜市ではごみ屋敷を「物の堆積等に起因して害虫、ねずみ又は悪臭の発生、火災の発生又は物の崩落のおそれ等により、近隣に影響がある不良な生活環境」としています。

発表資料には、高齢化が進むにつれ、精神・身体状況の悪化をきっかけに「ごみ屋敷」になることが多いこと、「ごみ屋敷」状態になると経済的困窮・地域からの孤立、引きこもり、家族関係の不和などの課題が生じていることがわかってきた、とあります。

横浜市の平成30年度末の「ごみ屋敷件数」は63件。平成28年12月の、いわゆるごみ対策条例(以下、条例)の施行で、ごみ屋敷の解消件数は平成28年度26件、29年度47件、30年度40件となっています。そして、新たに把握された件数は、平成28年度93件、29年度50件、30年度33件と右肩下がりで、健康福祉(健康福祉局)と環境部門(資源循環局)との連携、そして条例の施行でごみの排出支援が円滑にできるようになったという報告になっています。

しかし、人口が突出している団塊世代の皆さんが後期高齢者に該当するのはこれからです。健康福祉と環境の両部門による連携は地域においても、ますますその重要性が高まっていきます。今年4月には一般社団法人ゴミ屋敷清掃士認定協会という団体ができたり、既存事業の中で新規事業を立ち上げるのは難しいことでもありますが、AIやビックデータなどを活用しながら新たな展開をしていく必要性に既存業者も迫られています。新規事業の立ち上げと言ってもスタートするには恵まれた環境にあるはずなので、事業としての必要性があれば「やるか」「やらないか」の判断だけです。

これも日本の課題のひとつ_a0259130_22255281.jpg


# by AKIO_TAKE | 2019-11-26 22:29 | look/gaze